歯痛を克服するための7つの自然療法

虫歯はインドネシアで最も一般的な歯の問題です。適切に治療しないと、時間の経過とともに痛みが耐えられなくなる可能性があります。医者に行くのを待っている間に鎮痛剤を服用することに加えて、あなたは自然な方法を使うこともできます。虫歯の原因は何ですか?drgで表されるように。 Sri Angky Soekanto、DDS、PhD。、歯科医療従事者、インドネシア大学の口腔生物学者、虫歯のある人の数はインドネシアで非常に多いです。その理由は、インドネシアの人々の歯の健康に対する意識はまだ非常に低いからです。それはまた、学校への口腔衛生教育プログラムの存在の根底にあります。なぜなら、習慣を構築することは子供時代から行われなければならないからです。この意識が高まっていない場合、虫歯になるリスクが高まります。虫歯は、私たちが食べる食物から糖分を摂食するバクテリアによって生成される酸によって引き起こされます。この酸は歯を損傷する可能性があります。適切に治療されない場合、虫歯は感染症を引き起こす可能性があり、虫歯でさえいくつかの病気に関連しており、そのうちの1つは心臓病です。あなたは歯科医に行くことができます、医者は虫歯を治療するために彼が正しい行動を取ることができるようにチェックします。歯を埋めるのを聞いたことがあるでしょう?実行される手順は、歯に虫歯をあけてから、銀、金の混合物など、歯を埋めるための安全

続きを読む
あなたのための歯痛薬の強力な選択

歯痛から生じる不快感は、歯痛薬で克服することができます。歯痛薬はまた、薬局で見つけることができる薬と医師からの処方箋が必要な抗生物質で構成されています。 薬局での歯痛薬のさまざまな選択肢 医師の処方箋を購入しなくても、最寄りの薬局で購入できるほとんどの歯痛薬。ただし、最初に歯科医に相談して、どの薬が自分に最も適しているかを確認する必要があります。 薬局で見つけることができる歯痛薬のいくつかのオプションは次のとおりです。 1.過酸化水素3%過酸化水素は液体の消毒剤であり、潰瘍の痛みや歯肉炎など、歯や歯茎の問題を引き起こす細菌や細菌を殺すためのうがい薬としてよく使用されます。 過酸化水素を水で溶かし、30秒間うがいをするだけです。その後、捨ててきれいな水で洗い流してください。液体の過酸化水素は、純粋な形で口や歯茎を傷つける可能性があるため、最初に溶解する必要があることを忘れないでください。 2.パラセタモールパラセタモールは、NSAID薬(非ステロイド性抗炎症薬)のクラスに属しています。 ジャーナルAnnalsof Maxillofacial Surgeryの研究結果を引用すると、この薬は、特に抜歯後に発生する痛みの歯痛を和らげるのにも役立ちます。 パラセタモールは、脳内のプロスタグランジンの生成を阻害することで機能し、痛みを止めることができます。パラセタモールはまた、発熱を抑え、歯

続きを読む
効果が証明されている歯痛を治療するためのさまざまな方法

あなたが歯痛を持っているときの最良の解決策は、歯科医に行くことです。医者は通常、あなたが歯の問題を抱えているときにあなたに鎮痛剤を与え、痛みが治まったときにもう一度戻ってくるようにアドバイスします。それはあなたの歯がまだ痛いとき、歯科医は他の治療をすることができないからです。したがって、自宅でできる歯痛を自分で治療する方法を見つける必要があります。 この別の方法は、歯科医に行く前に歯の痛みを和らげることができます。自宅でできる歯痛のさまざまな治療法は次のとおりです。 自宅で歯痛を治療するためのいくつかのオプション 虫歯、感染症、歯周病、顎関節の障害など、歯痛を引き起こす原因はたくさんあります。しかし、原因が何であれ、通常感じられる痛みは、食べたり飲んだりするのを困難にするだけでなく、頭にも広がります。 医師の診察を受ける前に、自宅で従来の方法で歯痛を治療する方法をいくつか紹介します。 1.塩 塩水でうがいをすることは、歯科医に行く前の応急処置です。 うがいは、まだ歯の間に詰まっている食べ物の残骸を解放するのに役立ちます。また、塩分は水分を吸収するので、口の中の悪玉菌を効果的に殺します。 バクテリアは、酸性で湿度の高い環境でのみ繁殖することができます。したがって、口の状態が乾燥していると、細菌は生き残ることができません。 したがって、うがいをする塩水は、歯痛を和らげ、歯茎の腫れ

続きを読む
歯石を取り除くためのさまざまな効果的な方法

最も見過ごされている歯の問題の1つは歯石です。この状態は、より深刻な虫歯に影響を与えないように特別な注意を払う必要がありますが。歯石を取り除き、きれいにする方法は何ですか? 歯石の原因を知る 歯石の原因は、砂糖やでんぷん、牛乳、レーズン、ケーキ、キャンディー、その他のソフトドリンクなどの炭水化物を含む食べ物や飲み物に起因するプラークの発生です。 これらの種類の食べ物や飲み物から蓄積したバクテリアは口の中に住み、増殖して酸を生成します。これらのバクテリアが口や歯に長く留まると、生成された酸が歯のエナメル質に損傷を与え、虫歯につながる可能性があります。 歯垢は歯茎の下の歯の根元にも発生し、歯を支える骨に損傷を与える可能性があります。 継続的に残っている歯石は、ますます現れて歯茎を刺激する可能性があります。幸いなことに、歯石が悪化しないように、歯石を取り除き、きれいにする方法はいくつかあります。 歯石を取り除く方法 スケーリング まだ薄いプラークは、定期的なブラッシングとデンタルフロスで取り除くことができます。 デンタルフロス )。ただし、プラークが厚くなり硬化した場合は別の話になります。 American Academy of Periodontologyから引用されたように、厚く硬化した歯垢は、歯科医だけができる特別な治療で取り除く必要があります。 したがって、歯ブラシを使

続きを読む
歯痛の9つの原因と注意が必要な症状

歯痛が突然起こり、あなたの活動を妨げる可能性があります。ほとんどの人がそれを経験したに違いありません。歯痛は、歯の周りに感じられる痛みやうずきの感覚です。感じられる歯痛や痛みの原因は、いくつかの歯科疾患自体に起因する可能性があります。 歯や口のケアをしないと、歯の痛みや痛みが発生する可能性があります。通常は深刻な問題は発生しませんが、歯痛はすぐに治療する必要があります。 なぜあなたの歯は痛いのですか? 細菌に刺激されたり感染したりする歯髄神経は、痛みを与える歯痛の原因となる可能性があります。歯髄神経は人体で最も敏感な神経です。 歯痛は、体の他の部分に起因する問題によっても引き起こされる可能性があります。歯痛は通常、生命を脅かすものではありませんが、適切に治療しないと問題になる可能性があります。 歯痛の一般的な症状 刺激が存在する場合、歯の痛みは15秒以上続く可能性があります。炎症の症状が続くと、歯痛が悪化する可能性があります。痛みは頬、耳、さらには顎の領域にまで広がることがあります。 ここにあなたが注意する必要がある歯痛のいくつかの症状があります、例えば: 鋭く絶え間ない痛み 食べ物を噛むときの痛み 歯は寒さや熱に敏感になります 歯と歯茎の周りの出血 歯茎の外側に腫れがあります 感染があると口臭( 口臭 ) 頭痛を伴う発熱 歯痛とそれに伴う症状の原因 歯の痛みや

続きを読む
腫れた歯茎を克服するための薬局と家庭での7つの効果的な薬

歯茎の腫れを経験することは確かに非常に邪魔な活動です。問題は、口が痛くなるだけでなく、食べたり飲んだりするのが難しいことです。歯茎の腫れが頬の内側にこすれるため、発話さえ困難になります。それに対処する方法として、ここにあなたが薬局でまたはあなた自身の台所から得ることができる腫れた歯茎のためのいくつかの推奨事項があります。 腫れた歯茎を治療するための薬局の薬 腫れは、歯肉組織の感染によって引き起こされる可能性が最も高いです。感染自体は、歯を磨きすぎることから、歯周炎などの特定の歯や口腔の病気まで、さまざまです。 では、歯茎の腫れによる痛みを和らげるのに効果的な薬局の薬は何ですか? 1.過酸化水素 腫れた歯茎は、過酸化水素水でうがいをすることで治療できます。この消毒液は最寄りの薬局またはドラッグストアで入手でき、処方箋なしで購入できます。 過酸化水素は、歯肉炎や口内炎などの歯や歯茎の問題を引き起こす細菌と戦うことができる液体消毒剤です。過酸化水素は、死んだ皮膚細胞を取り除き、傷ついた皮膚領域を浄化する働きをします。 この液体の純粋な形は、歯茎と口を傷つける可能性があります。したがって、口をすすぐ前に、まず少量の水で希釈することをお勧めします。 2.パラセタモール パラセタモールは、口の中を含む体全体の軽い痛みを和らげるのに効果的です。 パラセタモールは、医師の処方箋がなくても、屋台、

続きを読む
腫れた歯茎の11の最も一般的な原因

歯のように、歯茎も問題を起こしやすいです。最も頻繁に訴えられる問題の1つは、歯茎の腫れです。原因もさまざまで、軽度から重篤な病状の兆候までさまざまです。歯茎の腫れのさまざまな原因を知ることで、いつでもこの状態が発生した場合の治療が容易になります。 歯茎の腫れの最も一般的な原因 歯茎に感染が発生すると、その領域が腫れる可能性があります。 Medlineplusから引用したところ、歯茎の腫れはよくあることです。 ズキズキする痛みに加えて、腫れた歯茎は通常、口臭や歯茎または感染した歯の下に膿で満たされたしこりの出現を引き起こします。 以下のいくつかは、歯茎の腫れの原因となる可能性があります。 1.歯を強く磨きすぎる バスルームの床をこするときと同じくらいの力で歯を磨くと、歯茎の組織が損傷する可能性があります。歯茎をきれいに輝かせる代わりに、歯を強く磨きすぎると、歯茎が傷つき、出血し、最終的には腫れる可能性があります。 損傷した歯茎組織は、歯茎の線を緩め、歯の根の一部を露出させたままにする可能性があります。これは次に、敏感な歯の症状の出現を引き起こす可能性があります。 だから、あなたの歯を適切に磨き、あなたがあなたの歯を正しく磨くことを確認してください。柔らかい毛の歯ブラシを使用すると、ブラシヘッドの幅が口の幅に合います。 2.歯肉炎歯肉炎は、歯茎の炎症、炎症、腫れの最も一般的な原因で

続きを読む
あなたの美しい笑顔に最適で正しいブレースを選択するためのガイド

一部の人々にとって、乱雑で不器用な歯の状態は、迷惑で自信を低下させる可能性があります。歯をきれいに戻すための1つの解決策は、あぶみやブレースを取り付けることです。間違えないように、さまざまな種類のブレースを正しく選択する必要があります。あなたの状態に適したブレースを選択するためのヒントを見つけましょう。 ニーズに応じて選択するためのさまざまな種類のブレースとヒント アメリカ歯科医師会によると、歯の矯正と矯正はさまざまな方法で行うことができます。あなたが望むようにあなたの歯を矯正するための歯科治療の種類は、実際にはあなたの歯の状態ともちろんあなたの財政に依存します。 間違ったものを選択しないために、長所と短所を知る必要がある中括弧にはいくつかの種類があります。以下に示すヒントは、どのブレースがあなたの歯に適しているかを選択するのに役立ちます。 歯を矯正して整列させる前に検討するのに役立つ歯列矯正器と写真のいくつかのタイプを次に示します。 1.従来のブレース 金属製のブレースは、歯の状態を矯正して改善するために最も頻繁に遭遇するものです。 これらの従来のブレースは、歯がより理想的な場所に移動できるように圧力を提供するため、通常、最初は重く感じます。重量感は、次の形のブレースの素材にも影響されます。 ブラケット 金属、弾性ゴム、およびスチールケーブル。 長い間知られているブレースの

続きを読む
13大人と子供のための効果的なツグミ薬

ほとんどの人がカンジダ症を経験しているようです。歯茎と口の問題は、頬の内側、唇、または舌のいずれかに現れる可能性があります。潰瘍性口内炎は、食べたり話したりするのを怠惰にするのに非常に痛みを伴うことがあります。あなたはツグミ薬を探していますが、それを決定するのに混乱していますか? 医師の処方箋が必要な薬だけでなく、以下のように大人にも子供にも効果のある天然の潰瘍性口内炎を使用することもできます。 口内炎の原因は何ですか? アメリカ歯科医師会から引用された潰瘍性の痛みは、歯茎の付け根、舌の下、または口腔の側面に沿ってなど、口の軟組織に現れる小さく、浅く、痛みを伴う痛みです。 潰瘍性口内炎はしばしば 口内炎、口内炎 , 潰瘍性口内炎 、 また 口内炎。 ツグミは一度に1つまたは複数の果物しか現れませんが、口唇ヘルペスやツグミほど伝染性はありません 口唇ヘルペス . 潰瘍性の痛みの最も一般的な原因は、免疫系の弱体化、ビタミンB12および/または葉酸の不足、および特定の細菌またはウイルス感染症です。月経中や妊娠中など、体のホルモンが変化すると、潰瘍性の痛みが現れることもあります。 場合によっては、口の軟部組織への外傷が潰瘍性の痛みを引き起こす可能性があります。たとえば、食べ物を噛むときに舌や唇を噛んだり、チップスなどの鋭利な食べ物で舌を引っ掻いたり、歯を磨くときに歯茎を傷つ

続きを読む
あなたが歯科用ベニアについて知る必要があるすべて

最近、ベニアは女性に最も人気のある美容トレンドの1つになっています。ベニアの手順は、歯の構造を改善できるだけでなく、笑顔のときの見た目を良くすることもできます。ベニアを試すことに興味がありますか?ちょっと待って!歯科医に行く前に考慮しなければならないことがたくさんあります。 なんでも?次のレビューの情報を確認してください。 歯科用ベニアとは何ですか? 歯科用ベニアは、歯の前面を覆うために使用される薄いシェルです。この人工シェルは、元の歯の形状に似た形状になります。 磁器、複合材料、セラミックなど、シェルの製造に使用される材料はさまざまです。ただし、ポーセレンベニアはより需要があります。ポーセレンベニアは、耐久性が高く、派手すぎる白い色を出さないので人気があります。 この治療の費用は、使用する材料の種類とベニヤを貼る歯の数によって異なります。 歯科用ベニアはどのくらい持ちますか? ベニアは、磁器または樹脂の複合材料で作られた薄い歯のような構造です。ベニアの取り付けは、形状、色、長さ、またはサイズの欠陥をカバーすることによって歯を美しくすることを目的としています。 どちらのタイプのベニアにも長所と短所があります。コンポジットベニアは通常、安価で製造が容易です。 歯科医はあなたの歯の形に基づいてベニアを形成するだけでよいので、自然の歯も影響を受けません。 ただし、コンポジットベニ

続きを読む
家庭で利用できる天然成分で歯を白くする3つの方法

歯を磨くだけでは歯のケアだけでは不十分です。また、歯の​​黄変を引き起こす可能性のある悪い習慣から離れる必要があります。ただし、歯がすでに変色している​​場合は、自宅で自分でできるように、歯を自然に白くするための簡単なヒントをいくつか紹介します。 歯を白くする天然成分のレシピ 年齢とともに、人の歯は明るさを失ったり、くすんだように見えたり、黄色に変わったりします。黄色い歯は、エナメル質を汚す可能性のある特定の食品や歯の表面の歯垢の蓄積など、多くの要因によって引き起こされます。 あなたの歯の変色がこれらの2つのことによって影響を受けるならば、一般的に以下の自然な歯のホワイトニング方法はそれらを克服することができます。 1. 重曹重曹または重曹は、歯を白くすることを含む、さまざまな歯科および口腔の健康問題を治療するための人気のある天然成分の1つです。この天然素材は、歯に付着した汚れをこすり落とすことができるわずかに粗いテクスチャの粒子を持っています。 内部レビュー ジャーナルオブジアメリカンデンタルアソシエーション を含む歯磨き粉を示した 重曹 効果的かつ安全に汚れを取り除き、歯を白くすることができます。実際、この歯磨き粉は歯磨き粉よりも効果的です 重曹 より高い研磨値で。 それ以外、 重曹 また、アルカリ性であるため、食品の残留物やバクテリアによる口腔内の酸性度を中

続きを読む
白舌?これらの9つの原因とそれを克服する方法!

舌の色はあなたの健康を表すことができます。健康な舌はピンク色で、上に薄い白のコーティングが施されている必要があります。ただし、舌にかなり厚い白いコーティングまたは白い斑点がある場合は、原因と白い舌の治療方法を知る必要があります。完全な説明をチェックしてください!白舌の一般的な原因Healthlineから引用されたように、白舌の状態はしばしば口腔衛生に関連しています。小さな湾曲した隆起(乳頭)が炎症を起こすまで膨らむと、舌が白くなることがあります。細菌、真菌、汚れ、食物、および死んだ細胞はすべて、拡大した乳頭の間に閉じ込められる可能性があります。これが最終的に舌を白くするものです。無害ですが、まれに、白舌が感染症や癌の症状など、より深刻な状態を示すことがあります。白舌を引き起こす可能性のあるいくつかの要因があります。まれにブラッシングとデンタルフロス口渇口からの呼吸脱水やわらかい食感の食べ物をたくさん食べる鋭い歯や歯のクリーニング機器による刺激熱喫煙または噛みタバコ過度の飲酒白舌のさまざまな原因1.白板症この状態は通常、頬の内側、歯茎に沿って、時には舌に白い斑点を引き起こします。過度の飲酒、喫煙、噛みタバコがこの状態の原因です。白板症の兆候である舌の白い斑点の存在は、一般的に無害です。しかし、まれに、舌が白くなる原因が口腔がんに発展することもあります。2.梅毒この性感染症は、口の痛みを引

続きを読む
子供にとって効果的で安全な歯痛薬の選択

子供は歯痛を起こしやすいです。歯がくぼんでいるか、歯茎が腫れているためです。あなたの子供はうるさくて食べたくないので、この問題は確かにあなたを心配させます。だから、すぐに元気になるために、以下の推奨事項に基づいて、薬局から、または自宅で自然に子供たちに歯痛薬を与えてください!安全な子供の歯痛薬のリストキッズケアデンタルからの引用によると、子供が歯痛を患っている場合は、最初に歯痛の原因を見つけてください。お子さんが話すことができる場合は、痛みがどのようなものであったかを伝えるか説明するように子供に依頼してください。そうでない場合は、痛みがどこにあるかを指摘するように彼に依頼してください。できることは、腫れ、歯茎の赤み、変色した歯、さらには壊れているかどうかを確認することです。この場合、親は安全で子供に適した歯痛薬を賢く選ぶ必要があります。一般的に、歯痛薬の種類と投与量は、彼の年齢と現在の体重に合わせて調整する必要があります。これは幼児が飲んでも安全な歯痛薬のリストです。もちろん、使用方法と推奨用量を遵守し、長期間使用しないことによって。 1.パラセタモール出典:NBCニュース アセトアミノフェンまたはパラセタモールは、最も人気のある歯痛薬の1つです。パラセタモールはまた、歯痛に伴うことが多い歯茎の痛み、頭痛、発熱、悪寒を同時に緩和します。この1つの薬は、医師の処方箋を引き換えることなく、

続きを読む
歯科解剖学の写真、歯の種類、および各部分の機能

歯は人体の非常に複雑な部分です。歯の機能は、食べ物を噛んだり消化したりするだけでなく、発話においても重要な役割を果たします。歯の詳細については、こちらの歯の完全な構造をご覧ください。 歯の構造の発達を認識する Shantanu Lalによると、歯科医で歯科教授は コロンビア大学医療センター 、歯は対称的に成長する傾向があると述べました。つまり、左側の上下の臼歯は右側の上下の臼歯と一緒に成長します。 歯の発生は、最初の歯が見えるずっと前に始まります。たとえば、赤ちゃんの最初の歯は妊娠6か月以上で現れますが、歯の発達は実際には妊娠後期に始まります。 歯冠が最初に形成されますが、歯が出た後も根は発達し続けます。 2.5歳から3歳の間に、20本の初歯が成長し始め、約6歳まで残ります。 20本の歯は、各顎に4つの切歯、2つの犬歯、4つの大臼歯で構成されています。 6〜12歳の間に、乳歯は永久歯に置き換わり始めます。 成人の歯は6〜12歳の間に成長し始めます。ほとんどの成人の歯は32本の永久歯で構成されています。成人の歯の数は、各顎の4つの切歯、2つの犬歯、4つの小臼歯、4つの大臼歯、および2つの親知らずで構成されます。 歯の解剖学はどのようなものですか? 歯科解剖学は2つの基本的な部分に分かれています。最初の部分は クラウン 、これは歯の白い目に見える部分です。 2番目の部分は 歯

続きを読む
あなたが医者で試すことができるあなたの歯をまっすぐにする7つの方法

歯が進んでいる、曲がっている、壊れている、または重なっているためにめちゃくちゃになっている歯があると、劣った気分になる可能性があります。乱雑な歯はまた、あなたの顔の形を変え、あなたが噛んだり話したりするのを難しくすることさえあります。幸いなことに、あなたが試すことができるあなたの歯をまっすぐにする多くの方法があります。将来的には、多くの人の前で広く笑顔になることを恥じることはなくなります。歯を矯正するさまざまな方法誰もが他とは異なる歯の構造とサイズを持っています。かなりの数の人が同じサイズできれいに並んだ歯を持って生まれていますが、必ずしもそうではない人もいます。さて、あなたが散らかった歯を持っている人の一人であるならば、あなたが試すことができるあなたの歯を片付けるいくつかの方法がここにあります。1.ブレースまたはブレースを取り付けますあなたはすでにこれであなたの歯をまっすぐにする方法に精通しているかもしれません。はい、歯を矯正するためにあぶみやブレースを取り付けることの人気はもはや疑う余地がありません。ほとんどの人は、8歳から14歳までの子供または10代のときに中かっこを着用し始めます。この年齢層では、子供の骨組織はまだ柔らかいので、形を変えたり修復したりするのが簡単です。それでも、成人期にブレースを取り付けることがもはや適切または効果的でないことを意味するものではありません。実際、

続きを読む
曲がった歯の原因とそれらを修正するためのオプション

歯が傾いていると、人の自信が低下する可能性があります。前方を向いている前歯も顔の形を変え、飼い主が口を閉じたままにするのを難しくすることさえあります。それで、誰かがそのような高度な歯を持っている原因は何ですか?それで、この状態は修正できますか?さあ、次のレビューですべての答えを見つけてください。 曲がった歯とは何ですか? トンゴスの歯は、 上顎前突 または不正咬合。この状態は、上歯の位置が下歯の位置よりも進んでいる場合に発生します。上段と下段の歯の距離の通常の違いは通常あまり目立ちませんが、距離が2mmを超えると不器用と言えます。 次の場合、人は傾斜した歯を持っていると言われます: 上顎のサイズは通常のサイズよりも大きいですが、下顎のサイズは通常です。 上顎のサイズは正常ですが、下顎のサイズは通常よりも小さくなっています。 曲がった歯のさまざまな原因 鉤爪の歯はしばしば遺伝的要因と関連しています。なぜなら、私たちの顎と顔の形は世代から世代への遺伝的遺伝だからです。あなたのおばあちゃん、おじいちゃん、または親がスカラップの歯を持っているなら、あなたもそれの危険にさらされています。 遺伝的要因に加えて、あなたが生きている日常の習慣のいくつかはまたあなたの歯の位置を変えるきっかけとなる可能性があります。顎の形や構造を変えることができるものがいくつかあります。 1.親指しゃぶり親指

続きを読む
あなたが気づかないかもしれない苦い口の7つの原因

舌や口の他の部分には、甘い、塩辛い、酸っぱい、または苦い味を認識することができる受容体が装備されています。病気ではないのに、口の中で苦い味を感じたことはありますか?体験すると、食べづらくて少し心配になるかもしれません。さあ、次の口が苦い味をする原因となるさまざまな条件を知ってください。 なぜあなたの口は苦いのですか? 一部の人々は他の人々よりも苦味に対してより敏感です。口の中のこの苦い味の原因は、人がと呼ばれる苦い化合物に対してより敏感であるために発生する可能性があります フェニルチオカルバミド またはPTC。 一般的に、味覚の変化を引き起こす口の障害の医学用語は、 味覚障害 。欧州口腔医学会からの引用、 味覚障害 は、短期および長期の両方で発生する可能性のある、口の中の不快で変化した味覚です。 経験した人 味覚障害 口の中で酸っぱい味、口の中で甘い味、金属の味、または苦い味を持つことができます。この状態につながる可能性のある原因はたくさんあるので、解決策とそれに対処する正しい方法を見つけるために、原因を知ることが重要です。 苦い口を引き起こすさまざまな条件 クリーブランドクリニックのかかりつけ医であるマイケルラボフスキー医師は、口の中の苦味の発症が他の病気の症状と一致しなければ、あまり心配する必要はないと説明しています。一般的に、これは特定の薬や医学的治療の消費に

続きを読む
あなたが知る必要がある最初から最後まで義歯をインストールするプロセス

歯が欠けていると、食べ物を噛んだり、話したりするのが難しくなります。それだけでなく、歯が抜けている状態は自信を低下させる可能性もあります。さて、あなたが歯を失っている人の一人であるならば、義歯の手順を実行することは美しい笑顔を回復するための解決策になることができます。 入れ歯は、歯を矯正する1つの方法であり、以前とほぼ同じ状態になります。審美的な問題だけでなく、入れ歯は欠けている歯や損傷した歯を置き換えるように機能するため、咀嚼や話し方のプロセスを妨げることはありません。 次の質問、どのタイプの入れ歯が​​あなたのニーズに合っていますか?それでは、入れ歯を取り付けるプロセスはどのようなもので、準備する必要があるものは何ですか?さあ、以下の完全な情報を参照してください。 入れ歯の種類 歯の欠損または欠損は、多くの原因によって引き起こされる可能性があります。歯茎の病気(歯周炎)による虫歯、年齢要因、口への強い衝撃、および歯を損傷する可能性のあるその他のさまざまな要因から始まります。 原因が何であれ、欠けている歯は新しいものと交換する必要があります。その理由は、歯がないままになっている歯は、顔が対称にならないように顎骨の構造を変える可能性があるためです。言うまでもなく、食べ物を噛んだり、毎日話したりするのは難しいかもしれません。 これらのことをまだ経験していないので、入れ歯を取り付け

続きを読む
天然または薬用成分で不安定な歯を効果的に克服する方法

あなたが子供であるとき、緩い歯はあなたの赤ちゃんの歯が抜け落ちて大人の歯に取り替えられようとしていることを示します。しかし、歯の動揺は子供だけが経験するものではありません。大人はそれを経験し、それでも気分が悪くなることがあります。特に噛んだり話したりしなければならないとき。したがって、あなたは緩い歯を適切に扱う方法を知る必要があります。 なぜ大人は歯がぐらぐらしているのですか? 成人の歯が緩む原因となる可能性のある多くの要因があります。しかし、一般的に、成人の歯の動揺は歯周炎によって引き起こされます。歯周炎は、口腔および歯の衛生状態が悪いことによって引き起こされる重度の歯茎感染症です。この感染症は、あなたの歯を支える軟部組織と骨に損傷を与えます。 歯周病に加えて、歯の動揺は顔や口の周りの領域への強い衝撃によって引き起こされる可能性があります。妊娠中のホルモンの変化、骨粗鬆症の症状、歯ぎしりの習慣、ペン、釘、その他の硬いものを噛むことも、歯の動揺を引き起こす可能性があります。 天然成分で歯の動揺に対処する方法歯の動揺は、進行中の痛みを引き起こし、より重篤な感染症を引き起こし、さらには歯が抜ける可能性があるため、無視すべきではありません。言うまでもなく、この状態には、歯茎の腫れや出血しやすいなどの他の症状も伴うことがよくあります。だからこそ、歯の動揺に対処する方法を知ることが重要です。適

続きを読む
歯の痛みを和らげるために推奨される天然および医療用医薬品

歯が痛くなるだけでなく、歯が痛くなり、よく食べられなくなります。痛む歯があなたの活動の邪魔にならないようにしてください!痛みを伴う歯がすぐに治るように、さまざまな家庭スタイルの治療法とこれらの治療法を試すことができます。何か気になる?歯痛を治療するための自然療法のリスト歯痛の原因はたくさんあります。敏感な歯、虫歯、亀裂歯、ゆるい詰め物、露出した歯根、歯周病(歯周炎)が原因かどうか。一般的に、エナメル質(歯の最外層)が侵食されるため、歯が痛むことがあります。これは、特定の食べ物や飲み物、または間違ったブラッシング方法が原因である可能性があります。 侵食されたエナメル質層により、象牙質(神経線維と血管で満たされた歯の中央部分)が開き、歯の外部環境にさらされます。神経に当たる食品からの酸っぱい、甘い、冷たい、または熱いものにさらされると、歯が痛くなったり、うずきたりしやすくなります。 しかし、原因はたくさんありますが、歯の痛みの感覚を和らげるための自然療法もたくさんあります。あなたは使用してみることができます:1.塩水うがい塩水は、歯痛などの歯の問題を克服するために、祖先の時代から受け継がれてきました。塩は多くの科学的研究によって防腐剤であることが証明されています。これは、塩が炎症や痛みを引き起こす口内のバクテリアを殺すか、その成長を阻害する可能性があることを意味します。歯痛の治療法として、

続きを読む
舌のツグミを克服するための原因と効果的な方法

潰瘍性口内炎は、舌を含む口のどこにでも現れる可能性があります。潰瘍の痛みによって引き起こされる痛みは、患者が食べ物を噛んだり話したりするのを困難にすることがよくあります。それで、舌に現れる潰瘍性の痛みの原因は何ですか、そしてそれらを克服する方法は何ですか?答えを見つけるために次のレビューをチェックしてください。舌のツグミの症状潰瘍性口内炎は通常、形が円形または楕円形の小さくて浅い口内炎です。メイヨークリニックの潰瘍性口内炎に関する別の説明は、傷の中心は白っぽいまたは黄色がかった色になる傾向があり、端は赤みがかった色であるということです。それらはしばしば舌の後ろまたは端に現れます。潰瘍性口内炎の他の症状は、1つまたは複数現れ、口腔内に広がる可能性があります。さらに、潰瘍の痛みによって引き起こされる傷はまた、あなたが食べることまたは話すことさえ怠惰にする痛みを引き起こす可能性があります。痛みが実際に現れる前に、通常、舌に灼熱感またはチクチクする感覚があります。舌のカンジダ症の原因気づかないうちに、舌に潰瘍性の痛みを引き起こす可能性のある多くの毎日の習慣があります。さらに、潰瘍性口内炎の出現の明確な原因はありません。ここにあなたが知っておく必要があるいくつかの原因があります。1.噛まれた舌食べ物を噛むことに夢中になっているときに、誤って舌を噛んだことがあるかもしれません。耐え難い痛みを引き起

続きを読む
ブレースまたはブレースを取り付けるプロセスはどのようになっていますか?

歯が乱雑になると、顔の魅力が低下するだけでなく、口腔の健康上の問題も軽減されます。スターラップまたはブレースを取り付けることは、1つの解決策です。手順は次のとおりです ステップバイステップ ブレースを取り付ける過程で。 ブレースまたはブレースの取り付け手順1.歯科医との相談 ブレースを取り付ける前に、まず歯科医に相談する必要があります。歯科医が身体検査を行い、X線検査を行って歯の状態を確認するように依頼します。検査の結果から、歯科医はあなたが中かっこが必要かどうかを評価します。 歯科医はあなたと適切な治療オプションと治療にかかる時間の見積もりについて話し合います。その後、中括弧の次の予定を予約します。 2.ブレースの取り付け手順 ブレースを配置する前に、ブレースが適切に接着できるように、歯の表面をきれいにし、滑らかにし、乾燥させます。次に、接着

続きを読む
4種類の歯科用充填材と歯科医でのそれらの設置手順

歯の折れ、虫歯、歯の損傷などの特別な状態がある場合は、歯科充填手順を実行する必要があります。これらの問題のある歯は、長く放置すると通常、痛みや不快感を引き起こします。 患者の口腔の健康状態も、設置する材料の種類を決定する要因の1つです。一般的に使用されている歯科用充填材の種類と材料は何ですか?それでは、歯科医によって一般的に行われている歯を埋める方法は? 歯科用充填材とは何ですか? 歯の充填は、歯が折れたり、虫歯があったり、損傷したりするなどの特別な状態がある場合に一般的に行われる、歯を矯正するための手順の1つです。歯科医が一般的に使用する充填材はたくさんあります。 金属合金に由来するアマルガムは、硬くて耐久性のある材料であるため、臼歯の裏側を埋めるために最も一般的に使用されています。前歯を埋めるために、歯科医は一般的に、自然の歯の色に似た色を持つ他の充填材を推奨します。 詰め物の費用は、患者の歯の状態、使用する詰め物の材料、および歯科医が行うその他の追加の手順によって異なります。 材料に基づく詰め物の種類 使用する材料に基づいて、歯のニーズと状態に合わせて調整できる4種類の詰め物があります。 1.アマルガム 歯科用充填材の1つのタイプは、さまざまなタイプの金属の混合物でできており、色は銀色です。アマルガムは、50%の水銀、35%の銀、15%のスズ、銅、およびその他の金属で構成さ

続きを読む
医師の処方箋から天然成分まで、推奨される歯茎の鎮痛薬のリスト

歯茎が痛く、痛みを感じ、チクチクする原因となる可能性のあるものはたくさんあります。潰瘍の痛み、歯磨きが強すぎる、中かっこを付けるだけ、月経や妊娠に伴うホルモンの変化が原因であるかどうか。引き金となる要因が何であれ、歯茎の痛みは本当に不快です。苦しみ続けないために、安全で効果的な歯茎の痛みのための薬のさまざまな選択肢があります。医者からのガムの痛みの薬歯茎の痛みを和らげるために、医師は通常、パラセタモールやイブプロフェンなどの鎮痛剤を処方します。これらの2つの薬は、問題のある歯茎の痛みを和らげるだけでなく、炎症を和らげるために使用されます。鎮痛剤に加えて、医師は通常、次のような他の多くの薬を処方することができます。1.クロルヘキシジンクロルヘキシジンは、歯茎の痛みを和らげるために使用できる消毒剤のうがい薬です。医師は通常、歯周病の原因となる細菌を殺すためにこの薬を処方します。また、歯肉炎によって引き起こされた歯茎の炎症、腫れ、出血を和らげるために使用することもできます。 うがい薬を飲み込んではいけないことを理解することが重要です。うがいをした後は、うがい薬の痕跡をすぐに取り除いてください。 この薬は長期間使用しないでください。長期間使用すると、歯が褐色になり、口の中に奇妙な味が生じ、歯石の蓄積が増える可能性があります。したがって、この薬は医師の処方に従ってのみ使用してください。 2.

続きを読む
乾燥した唇を防ぎ、克服するための効果的な方法

一部の人々はしばしば唇が乾燥して荒れていると不平を言います。口紅をつけることは女性にとって少し役立つかもしれませんが、男性はどうですか?乾燥した唇の荒れに対処する方法については、以下をご覧ください。唇が乾く原因は何ですか?水分は、顔や体の他の部分ではなく、唇から失われます。唇が水分を失うと、唇の内側を覆っている皮膚が硬くなり、ひびが入り始める可能性があります。唇は、日光、風、または冷気にさらされることで水分が失われると、ひび割れて乾燥する可能性があります。唇は皮膚の他の部分とは異なります。肌を日焼けから守る色素であるメラニンを含まないため、唇が日焼けしやすくなります。さらに、皮膚の保護層は顔の皮膚よりも4〜5倍薄いです。また、唇には肌のような皮脂腺がなく、肌の水分を保つ働きがあり、唇の水分がすぐに消えます。唇の乾燥の主な原因には、次のようなものがあります。口から呼吸します。 大量の酸素が必要なときに口から呼吸するのが好きな人は、この習慣を減らす必要があります。口から呼吸すると唇が乾くことがあります。呼吸するときに通過する空気が唇の水分を奪う可能性があるからです。唇をなめる。 唇を頻繁に舐めるため、唇が乾燥してひびが入ることもあります。唇が乾燥していると感じたら、唇をなめて保湿します。しかし、実際に起こることはあなたの唇を乾燥させます。唇をなめると、すぐに唇の保湿が保たれます。この水分は

続きを読む
子供のための安全で効果的なツグミ薬の選択

潰瘍性口内炎は、子供を含む誰でも経験することができます。潰瘍の痛みによる口の痛みは、子供がうるさくて食欲がないほどの痛みを伴う痛みを引き起こす可能性があります。子供のカンジダ症を治療するために薬を与えることは確かに大人のカンジダ症を治療するほど簡単ではありません。 ただし、心配する必要はありません。家庭で簡単に見つけることができる、医療用と自然用の両方の子供のための効果的で安全な潰瘍性口内炎のさまざまな選択肢があります。 子供のツグミの原因 子供が経験する潰瘍の痛みは、歯茎、唇、口蓋、頬の内側、舌から喉まで、口のどの部分にも現れる可能性があります。それがどこにあるかに関係なく、この口腔の健康状態は、あなたの子供が食べることを拒否するような痛みを伴う刺すような感覚を引き起こす可能性があります。 口内炎の正確な原因は不明ですが、スタンフォードチルドレンズヘルスから引用されていますが、口内炎を引き起こす可能性のあるいくつかの要因があります。 免疫力の低下 コーヒー、チョコレート、チーズ、ナッツなどの食物アレルギー ストレス ウイルスおよび細菌感染症 口腔外傷または傷害 栄養不良 中かっこと歯列矯正の刺激 特定の薬 薬局での潰瘍痛のための様々な医薬品 潰瘍の痛みは無害ですが、刺し傷はしばしば痛みを伴い、小さな子供が食べるのが困難になります。一般的に、潰瘍性口内炎は約1〜2週間

続きを読む
なぜ歯石除去を行うのが日常的なのですか?手順と利点を知る

健康で清潔な歯は確かにあなたをより自信にさせますよね?しかし、健康で清潔な状態を保つには、歯を磨くだけでは不十分です。あなたが定期的に行うべき医師の歯科治療には多くの選択肢がありますが、そのうちの1つは次のとおりです。 スケーリング 歯。 あれは何でしょう スケーリング 歯?スケーリング 歯は、歯科衛生士と呼ばれるツールを使用した歯石の洗浄手順です 超音波スケーラー . 歯石または歯石自体は、歯の表面に付着して硬化する歯垢の山です。歯石は歯の外観を不器用に見せます。その理由は、硬化したプラークは色がくすんでいる傾向があり、黄褐色から黒色になる可能性があるためです。 道具 超音波スケーラー 歯の最深部までの間にある歯石を破壊してノックアウトすることができる振動を生成します。それだけでなく、このツールは、歯ブラシの毛では届きにくい歯茎の歯石をきれいにすることもできます。 するとき スケーリング、歯茎が腫れたり、痛みを感じたり、出血したりすることがあります。これは、歯茎と歯石化した歯がプロセスに適応しているために発生します スケーリング 元の状態に戻ります。 いつする必要がありますか スケーリング 歯? 歯石は、定期的に歯を磨いたり、デンタルフロスを使用した

続きを読む
注意してください、歯茎と口の病気の症状は無視されると悪化する可能性があります

歯茎と口の病気は、見過ごされがちな問題です。その理由は、歯茎と口の病気が必ずしも痛みを引き起こすとは限らず、あなたがそれを経験していることに気付かないかもしれないからです。 その結果、歯茎や口の病気の症状を悪化させる可能性のある、怠惰な歯磨きや甘い食べ物を食べる習慣に戻ります。歯茎と口の病気の症状は何ですか?次のレビューで調べてください! 歯茎と口の病気とは何ですか? 歯周病は主に口腔衛生状態の悪さによって引き起こされます。歯を磨くのが面倒で、甘い食べ物をよく食べると、バクテリアが成長して歯垢になりやすくなります。その結果、細菌はゆっくりと歯茎に感染し、歯を損傷する可能性があります。 歯を磨くのが面倒であることに加えて、歯茎と口の病気は喫煙によって悪化する可能性があります。実際、喫煙は治療を無効​​にする可能性があります。 条件によっては、糖尿病、特定の薬の服用、女性のホルモンの変化、または遺伝的要因があると、歯茎や口の病気を発症しやすくなる場合があります。 良好な歯科衛生を維持することは、起こりうる悪いことを防ぎ、口に影響を与えるのに役立ちます。 歯痛から歯茎の炎症を引き起こす細菌による歯科および口腔衛生も、口内乾燥症、口臭から潰瘍性の痛みなどの口腔疾患を引き起こす細菌の出現を防ぐことができます。 NHS UKから引用された健康な歯茎は、ピンク色でしっかりしていて、歯がしっ

続きを読む
喉のど:原因とそれを克服する方法

多くの人が人生でカンジダ症を経験しています。この状態は、喉のどこでも、口のどこにでも現れる可能性があります。喉の周りに現れるツグミは、あなたが食べたり話したりするのを難しくするかもしれません。 それで、なぜツグミが喉に現れることができますか、そしてそれを引き起こすことができる要因は何ですか?それでは、あなたの活動を妨げないようにそれをどのように扱うのですか?さあ、次のレビューでこの口腔の健康状態についてもっと学びましょう。 喉の潰瘍痛を引き起こす要因 正確な原因は不明ですが、専門家は喉の痛みの出現を引き起こす可能性のある多くの要因があると信じています。 次のようないくつかの要因により、喉にカンジダ症を発症するリスクが高まります。 辛すぎたり酸っぱい食べ物を食べたり 歯科治療または喉への激しい打撃による軽度の口の怪我 ラウリル硫酸ナトリウムなどの刺激物を含むうがい薬や歯磨き粉の使用 月経、妊娠、または閉経中のホルモンの変化 感情的なストレスを経験しています ウイルスまたは細菌に感染している 特定の栄養素、特に鉄、亜鉛、葉酸、およびビタミンB12の欠乏 胃潰瘍の原因菌であるヘリコバクターピロリ菌(H. pylori)に感染 この状態は、貧血やその他の血液疾患などの特定の病状がある場合にも引き起こされる可能性があります。クローン病や潰瘍性大腸炎などの消化器系に関連する病気

続きを読む
黒い歯が外見を乱す?これを克服する方法は次のとおりです

きれいな歯と綿のように白いものを持つことはみんなの夢です。残念ながら、歯の色は非常に簡単に変更できます。では、歯の色が黒くなったらどうなるでしょうか。何が原因ですか?黒い歯を取り除く方法は?以下のレビューをチェックしてください。歯が黒くなる原因は何ですか?黒ずんだ歯は、さまざまな要因、すなわち内部(内在的)および外部(外因的)要因によって引き起こされる可能性があります。歯の外側からの原因歯のエナメル質が損傷しています。歯石の外観。歯の裏打ちの損傷。多くの場合、コーヒーなどの暗い色の製品を消費します。テトラサイクリンやドキシサイクリン抗生物質などの特定の薬を服用しています。クロルヘキシジンや塩化セチルピリジナムなどの特定のうがい薬や歯磨き粉を使用する。タバコを使う。喫煙や噛みタバコは歯を汚す可能性があります。硫化銀で作られた歯科用充填物を持っています。 歯の内側からの原因黒ずんだ歯は、内部からの損傷によっても引き起こされる可能性があります。黒色は、歯の組織が腐敗している兆候である可能性があります。歯髄の感染や歯の枯れは、時間の経過とともに黒くなることがあります。黒色は点として表示され、治療せずに放置すると最終的に歯全体を覆います。歯が黒くなり始めている兆候は何ですか?出典:ZMEサイエンス Healthlineによって報告されたように、最初は、黒い歯は茶色または灰色に見える歯の斑点として

続きを読む
舌のツグミを取り除くための7つの強力な薬

食べ物を噛んだり話したりするのが難しいので、口の中のツグミ、特に舌の部分は耐え難いものになる可能性があります。ただし、心配する必要はありません。薬と自然な方法の両方で舌の潰瘍性の痛みを治療するための薬と方法の多くの選択肢があります。以下の完全な説明をチェックしてください!舌のツグミのための医薬品の選択今日のメディカルニュースから引用されたように、ツグミは自然に治癒することができますが、一部の人々にとってはそれは苦痛で迷惑になるでしょう。特にツグミが舌の領域にあり、話したり、食べたり、飲んだりするのが難しくなる場合は特にそうです。したがって、大きくて非常に痛みを伴う舌の潰瘍性口内炎の症例を治療する方法も知っておく必要があります。次に、以下のように舌のカンジダ症の問題を軽減するのに役立つかもしれないこれらの医学的治療法のいくつかがあります。1.鎮痛剤1つの小さな潰瘍の痛みはそれほど問題ではないかもしれません。しかし、傷が大きく、口の中に複数の広がりがある場合、それはズキズキする痛みであるに違いありません。病気にならないように、パラセタモールやイブプロフェンなどの鎮痛剤を服用することができます。これらの薬は両方とも、舌に潰瘍性の痛みが現れることによる痛みを軽減するのに効果的です。これらの薬は、医師の処方箋を引き換えることなく、ドラッグストア、薬局、またはスーパーマーケットで購入できます。それ

続きを読む
あなたが知る必要がある親知らずについての5つの事実

成人期に入ったのに、臼歯の裏側に歯が生えているために痛みを感じたことはありますか?まあ、それはあなたの親知らずがちょうど体を持っているかもしれないということかもしれません。親知らずの痛みは、一般的に多くの大人が歯科医を訪れる理由です。それで、親知らずについてのいくつかの興味深い事実は何ですか? あなたが知る必要がある親知らずの事実 ほとんどの人はおそらく親知らずが成長するときに問題を引き起こすことを知っているだけです。実際、親知らずについて知っておくべき重要な事実がいくつかあります。たとえば、次のようなものです。 1.親知らずは成人期に向かって成長します 口腔は、歯を含め、年齢とともに多くの変化を起こします。親知らずまたは第三大臼歯は、上顎と下顎の後ろにある4つの歯で、成人期に入ると最後に現れます。 アメリカ歯科医師会によると、親知らずの形成過程は一般的に人が12歳になる前に行われます。さらに、第三大臼歯の成長は通常、17歳から21歳の間に起こります。一部の人々でさえ、これは彼らが30歳に入るときに起こる可能性があります。 それがあなたの親知らずが他の歯よりも通常最後に現れる理由です。成人になる前に第三者に発生する歯の出現期間は、これらの歯が次のように知られる原因となります 親知らず . 2.親知らずが成長することに誰もが気付いているわけではありません 親知らずで痛みを感じる人

続きを読む
痛みを伴う親知らずの兆候と原因を理解する

親知らずや親知らずが痛いという不満を言う人も少なくありません。痛みは、軽度の症状から激しい痛みまでさまざまです。痛みを伴う親知らず、別名インパクションの兆候と原因は何ですか? 親知らずの痛みの原因 親知らずは私たちの口の中で成長する最後の歯です。この歯は、すべての歯の先端または後ろに配置されます。これらの大臼歯は通常、17〜25歳のときに成長します。 一般的に、各人は4つの親知らずを持っています。その位置は、右上、左上、右下、および左下です。しかし、誰もがこれらの4つの位置に親知らずを持っているわけではありません。まったく成長しない人もいます。これは、それぞれの遺伝的または遺伝的要因によっても影響を受けます。 親知らずが現れるとき、それらはしばしば上向きに成長せず、代わりに歯茎の別の部分を引き裂きます。さて、この状態はインパクションと呼ばれます。 この埋伏歯はさまざまな方向に現れる可能性があります。前方に横に傾いて成長し、完全に出てこないものもあれば、顎に完全に埋め込まれているものもあります。これは、シードの歯の位置がまっすぐではないために発生する可能性があり、これらの歯のためのスペースの不足は、小さな顎、遺伝などによって引き起こされる可能性があります。 親知らずが前の歯に当たる可能性があるため、この歯が生えるプロセスはしばしば痛みを引き起こします。その結果、この埋伏は、歯の周り

続きを読む
多孔質の歯の7つの原因と手遅れになる前にそれらに対処する正しい方法

虫歯について何を知っていますか?敏感で壊れやすい歯など、歯痛の症状を頻繁に訴える場合、これは歯が腐り始めている兆候である可能性があります。虫歯は軽視すべきではなく、すぐに治療する必要があります。では、何が多孔質の歯を引き起こし、どのようにそれらを克服するのでしょうか?さあ、次のレビューで答えを見つけてください。 多孔質の歯とは何ですか? 歯の喪失の状態は、一般的に虫歯(虫歯)の状態と似ています。違いは、多孔質多孔質による歯の穴が歯の中間層(象牙質)に形成されることです。虫歯は通常、歯の構造の最外層(エナメル質)で発生します。 虫歯による虫歯や虫歯は、肉眼で外からはっきりと見ることができます。ただし、多孔質の歯はきれいに見える場合があります。虫歯は一般的に肉眼では見えないので、歯科医の診察が必要です。 この状態では、歯の外側は健康に見えますが、実際には内側が中空または多孔質です。 X線を使用した場合にのみ、歯の中間層に小さな穴しか見えません。 直接観察では検出が難しい歯の喪失の発生は、 隠された齲蝕 International Dental Journalから引用されているように、歯科の世界では . 歯の喪失のプロセスはどのように起こりますか? 虫歯の原因は定かではありません。しかし、研究者たちは、エナメル質の損傷、特定の細菌感染、およびフッ化物の過剰使用が原因である可能性が

続きを読む
舌にしこりが出るときは注意してください!これらのさまざまな条件が原因

舌の上部または下部のしこりを感じたことがありますか?しこりは必ずしも深刻な病気にかかっていることを意味するわけではありませんが、それでも食事や会話などの日常生活に支障をきたす可能性があります。したがって、何が舌のしこりを引き起こす可能性があるかを知ることが重要です。 舌のしこりのさまざまな原因 舌のしこりは、怪我、アレルギー、炎症、感染症など、さまざまな原因によって引き起こされる可能性のある一般的で一般的な状態です。ほとんどのしこりは深刻な問題を引き起こしませんが、この状態はあなたの口腔を奇妙に感じさせます。 しかし、それはあなたがこの不快な状態を無視できるという意味ではありません。舌のしこりの原因となる可能性のあるいくつかの病状があります。 1.乳頭炎乳頭は舌の表面にある小さな隆起で、刺激を受けて食べ物の味を検出するのに役立ちます。炎症を起こすと、乳頭は腫れ、白または赤になります。医学用語でこの状態は乳頭炎として知られています。 この状態の原因は明らかではありませんが、ストレス、ホルモン障害、または特定の食品からの刺激に関連している可能性があります。深刻な病気ではありませんが、乳頭炎は舌のかゆみ、過敏症、灼熱感を引き起こす可能性があります。この状態は突然現れることがありますが、通常は数日以内に治療せずに自然に消えます。 2.ツグミ あなたが感じる最も一般的な口腔障害の1つはツグミ

続きを読む
歯痛を治療するための抗生物質の6つの選択肢

通常の歯痛薬を服用しても効果がない場合は、歯痛を治療するために抗生物質が必要になることがあります。ただし、抗生物質は、歯痛が感染によるものである場合にのみ医師によって処方されます。歯の感染の兆候は、腫れ、炎症を起こした歯茎、さらには膿のポケット(膿瘍)です。医師が一般的に処方する歯痛に対する抗生物質の選択肢は何ですか?歯痛のための抗生物質の選択抗生物質には、細菌による感染症を治療する機能があります。これらの薬はいくつかのグループまたはクラスに分けられます。抗生物質の各クラスには、感染を引き起こす細菌に対して異なる働き方があります。しかし、一般的に、抗生物質は体内の悪玉菌の増殖を抑制し、減速させ、殺します。虫歯の治療は、合併症を防ぐために重要です。したがって、感染を殺すために抗生物質が必要です。感染を防ぐための抗生物質には多くの選択肢があります。 RXListを要約すると、感染による歯痛を治療するために医師がよく処方する抗生物質の種類がいくつかあります。1.アモキシシリン歯痛や感染症を治療するために最も一般的に処方されている抗生物質の1つはアモキシシリンです。アモキシシリンは、ペニシリングループに属する抗生物質です。これらの薬は、体内で感染を引き起こしたり、その成長を妨げたりする細菌を殺す働きをします。医師は、これらの抗生物質を単独で、または他の種類の抗生物質と組み合わせて処方することが

続きを読む
クローブオイルは歯痛をどのように治療しますか?

それを経験したほとんどすべての人は、歯痛が非常に耐え難いものであることに同意するでしょう。歯痛よりも心痛の方がいいと言う人もいます。ただし、心配しないでください。実際、クローブオイルを使用するなど、家庭で歯痛を治療する自然な方法はたくさんあります。歯痛に対するクローブオイルの利点は本当ですか?歯痛に対するクローブオイルの利点クローブは、木の家系に由来するドライフラワーの茎です ミラセ科。クローブの小枝には、自然の麻酔薬として作用するオイゲノールと呼ばれる活性化合物が含まれています。オイゲノールは、痛みを引き起こす神経信号をオフにするのを助け、それによって歯痛による痛みを軽減します。オイゲノールはまた、腫れた歯茎を収縮させ、歯の問題のある領域の炎症を和らげる効果的な抗炎症剤です。Journal of Dentistryに発表された研究では、チョウジ油がベンゾカインという薬の役割に取って代わり、軽度の痛みを和らげることができるとさえ報告されています。ベンゾカインは、体内の神経信号を遮断することによって機能する局所麻酔薬です。誰もがクローブオイルを使用できるわけではありません歯痛を克服するための潜在的な利点にもかかわらず、この1つのスパイスは誰もが使用できるわけではありません。クローブやハーブ成分にアレルギーがある方は、無理に試してはいけません。クローブオイルを使用すると、すぐに良くなるので

続きを読む
ブレースを取り外した後、デンタルリテーナーを使用する必要がありますか?

乱雑な歯に対処するためにブレースを取り外した後、通常はリテーナーを使用することをお勧めします。口の中で別の道具を使わなければならないので、不快に感じる人もいるかもしれません。実際、歯科用リテーナーはどれくらい必要ですか?それでは、ツールを選択する際に考慮すべきことは何ですか? なぜ歯科用リテーナーが必要なのですか? リテーナーを装着する必要がある最も一般的な理由は、ブレースを適切な位置に置いて、新しく修復した歯の位置を維持することです。 歯科用リテーナーの機能は、歯を矯正するプロセスにおいて非常に重要です。 Oral Health Foundationからの引用によると、歯茎と歯が順応し始める間、リテーナーはブレースで固定された歯の構造を保持します。 この手順を実行しないと、ブレースでトリミングされた歯が再び移動する可能性があります。これにより、以前のブレースの使用が役に立たなくなり、次のような状態が発生する可能性があります。 再発 . 医師は、人がこのリテーナーを使用する期間を決定します。 3か月、1年、またはそれ以上使用する人もいます。さらに、あなたが経験している歯の問題に応じて、一日中または特定の時間にリテーナーを使用するように医師から指示された人もいます。 どのタイプのリテーナーが私に適していますか? 使用すべきリテーナーの種類については、まず医師に相談してください。

続きを読む
自宅でプッシーガムを治療するための7つの高速で強力な方法

猫の歯茎は、感染が悪化しないように迅速に治療する必要があります。しかし、それでも痛みを引き起こす限り、この問題をすぐに医師に伝えることはできません。歯茎の不快感を和らげるために試みることができる多くの家庭療法と治療法があります。さあ、次のレビューでさまざまな薬と歯茎を治療する方法を見てください。歯茎のむくみを治療するさまざまな方法歯茎の膿は耐え難い痛みを引き起こします。この状態は通常、口をより不快に感じる腫れを伴います。メイヨークリニックから引用されたこの状態は、細菌感染によって引き起こされます。膿を引き起こすだけでなく、中等度から重度の痛みも引き起こします。ですから、弱まらないように、歯茎を苦しめる治療法として、以下の家庭療法を試すことができます。1.うがい塩水自宅で歯茎のうがいを治療する最も簡単で最速の方法の1つは、塩水でうがいをすることです。最初から、口腔の健康のための塩の利点はもはや疑う余地がありません。研究によると、塩は創傷治癒プロセスをスピードアップしながら、感染によって引き起こされる炎症を軽減することができます。これは、その抗菌性と抗炎症性のためです。大さじ1/2の塩をコップ1杯の温水に混ぜるだけです。次に、少なくとも1日3回塩水でうがいをします。2.アイスキューブ圧縮痛みと歯茎の腫れがすぐに治まるように、角氷で冷湿布を行います。角氷の低温は、痛みを引き起こす神経をリラッ

続きを読む
歯列矯正器を取り付ける前に、まずこれらの5つの重要な事実をお読みください

今、あなたはあなたの歯にブレースをつけることを考えているかもしれません。ブレースとも呼ばれるブレースは、取り付けの開始時に外観を変え、不快感を引き起こす可能性があります。ただし、歯列矯正器は、さまざまな歯科および口腔の問題に対処するのに役立ちます。さて、ここにブレースを取り付ける前に知っておくべきことがあります。 1.歯列矯正器は子供や10代だけのものではありません 中かっこまたは中かっこは、多くの場合、子供または青年の歯科治療に関連しています。これは、通常、空っぽの歯が10代ではっきりと見えるためです。それでも、実際には中括弧を使用するための年齢制限はありません。あなたはあなたの歯を固定するためにどんな年齢でもブレースを使うことができます。あなたの歯と歯茎がまだ健康で強い限り。 歯茎や歯に過度の圧力がかかるため、歯茎や歯が不健康な方には中かっこはお勧めしません。 2.平均的な人は2年間中かっこを着用します 一般的に、人々は2年間ブレースを着用します。ただし、各人にブレースを使用する期間は異なる場合があります。これはあなたの個

続きを読む
虫歯、歯石、虫歯の違いを知っていますか?

年齢に関係なく、歯と口を健康に保つために定期的に歯を磨く必要があります。そうしないと、虫歯、歯石、虫歯ができるからです。まあ、多くの人はまだ特徴が似ている傾向があるので虫歯と虫歯を区別するのが難しいと感じています。 3つの歯の問題の違いを知っていますか?さあ、次のレビューで答えを見つけてください。虫歯と虫歯の違い一部の人々またはあなたでさえ、虫歯と虫歯の違いについてまだ混乱しているかもしれません。その理由は、これら2つの条件は同じ特性、つまり歯に穴が存在するためです。実際、虫歯と虫歯は2つの関連する状態です。虫歯は、実際には虫歯や虫歯としてよく知られている医学用語です。虫歯は、歯の構造や層が徐々に損傷している状態です。これは、エナメル質または歯の最外層の侵食から始まり、象牙質または歯の中間層で食い尽くされ、最終的には歯の根であるセメント質に到達します。虫歯は一般的に、甘い食べ物を食べる習慣や、めったに歯を磨かない習慣によって引き起こされます。甘いものを食べると、口の中のバクテリアが残り物の糖分を酸に変えます。歯を磨くのが面倒な場合、酸の沈着物が歯の白、黄色、茶色、または黒の歯垢に変わる可能性があります。虫歯がすぐに治療されない場合、虫歯はより深刻になり、虫歯を引き起こす可能性があります。最初は、冷たい、熱い、または甘い食べ物や飲み物を食べた直後に痛みを感じるでしょう。時間が経つにつれて

続きを読む
舌の部分とそのさまざまな機能を知る

舌の主な機能は、食べ物のさまざまな味を区別する味覚としてです。しかし、舌には他にもさまざまな機能があることをご存知ですか?口の中にあるこの筋肉器官についてもっと調べてみましょう。 舌に精通する 舌は、粗く見える粘膜で覆われた口の床にある骨格筋の集まりです。舌のこの粗い表面の質感は、乳頭の小さな隆起から来ています。乳頭は味蕾の終わりであり、脳の神経につながっているため、苦味、酸味、塩味、甘味、風味など、さまざまな味覚を味わうことができます。 一人一人の乳頭の数は必ずしも同じではありません。乳頭が多い人は、味の深さと多様性に敏感です。舌の表面に白い皮がある場合があります。これは一般的ですが、高齢者によく見られます。 タンパーツ 舌の先端と端。 このセクションには、舌の前部(先端)と左右(端)が含まれます。舌の先端と端は、前後左右に自由に動くことができます。 舌の付け根。 このセクションには、口に入る何かを感じて触れる舌の機能をサポートする多くの感覚細胞が含まれています。舌の根。 この部分は舌根とも呼ばれ、舌の下側にあるため、口の外からは見えません。舌の付け根や付け根は自由に動くことができず、口の底につながっています。 舌には、味覚信号を検出して脳に伝達するのに役立つ多くの筋肉と神経があります。これらの筋肉の存在は、舌が口腔内のすべての方向に自由に動くことを可能にします。舌と直接接触する

続きを読む
苦い口を克服するための5つの最良の自然な方法

朝、口の中で苦味や酸味で目が覚めたことがありますか?口の中の苦味にはさまざまな原因がありますが、一般的に胃酸の増加や薬の服用による副作用が原因で苦い口が発生します。それだけでなく、不十分な口腔および歯科衛生もこの状態に大きく貢献しています。 口の中の苦味の出現は不快感を引き起こし、食欲を低下させます。しかし、心配しないでください、苦い口を克服するのに効果的であると信じられているいくつかの自然な方法があります。試してみたいですか? 苦い口を克服するためのさまざまな自然な方法 1.重曹溶液をうがいする 重曹は実際に口の中の苦味を中和するのに役立ちます。これは、国立がん研究所によって推奨されています。秘訣は、小さじ1/4の重曹と小さじ1/2の塩を1杯の温水に溶かします。その後、水で口をすすぎ、その後きれいな水ですすいでください。 2.柑橘系の果物を食べる オレンジやレモンを食べると、口から苦い感覚を取り除くのに役立ちます。ほとんどの人にとって、この方法は、特定の薬を服用しているために口の味が悪い場合や妊娠している場合に効果的であると考えられています。これは、柑橘系の果物のピリッとした酸味が味覚を刺激するのに役立つためです。 3.舌を磨く 舌をやさしく磨いたり掃除したりすると、口の中の苦味を取り除くのに役立ちます。その理由は、舌は歯茎や歯に加えてバクテリアの成長のための巣にもな

続きを読む
これらは、口臭を克服するための医薬品と効果的な家庭の方法です

口臭は迷惑です。口臭は不快であるだけでなく、周囲の人とチャットするだけでも自信を失う可能性があります。ただし、口臭があなたの活動を妨げないようにしてください。頑固な口臭を取り除くために、以下の多くの医療用および天然の脱臭薬を試すことができます。口臭を取り除く薬誰もが口臭の問題を経験したに違いありません。何人かの人々は言われる必要なしにそれを理解します。他の人は無意識のうちにこの問題を何年も経験するかもしれませんが。この状態には多くの原因があります。衛生状態や口腔の健康状態の悪さから始まり、病気の兆候まで。それが何であれ、口臭の問題はすぐに対処されるべきです。ここにあなたが口臭を取り除くことを試みることができる医薬品の選択があります。1.うがい薬歯磨きに熱心であることに加えて、 デンタルフロス 毎日、口臭を取り除くためにうがい薬を使用することもできます。さっぱりできるうがい薬を使うだけでは十分ではなく、抗菌成分のあるうがい薬を選ぶべきです。塩化セチルピリジニウム(セパコール)とクロルヘキシジン(ペリデックス)を含むうがい薬を使用できます。これらの化合物は両方とも、口の中で悪臭を引き起こす化合物を減らすのに役立ちます。市場にはさまざまなブランドのうがい薬がたくさんあります。ただし、クロルヘキシジンと塩化セチルピリジニウムを含むうがい薬は、一般的に処方箋によってのみ入手可能です。過酸化水素は

続きを読む
病気のときに舌が苦いのはなぜですか?

病気のときは、どんな食べ物や飲み物でも口の中で味が悪いと感じるかもしれません。確かに、病気の人は通常、舌の苦味を訴え、それが飲食の食欲をそそります。 実際、あなたが病気のとき、あなたは食べ物や飲み物を通してたくさんの栄養を必要とします。病気のときに舌が苦いのはなぜですか?理由とそれを取り除く方法は何ですか?これが完全な答えです。 病気のときに舌が苦いのはなぜですか? ジャーナルに掲載された研究で 脳、行動、および免疫 2015年、専門家は、病気になると味蕾が苦味に敏感になることを発見しました。 インフルエンザウイルス感染症、連鎖球菌性咽頭炎を引き起こす連鎖球菌感染症、またはその他のさまざまな感染症など、体が炎症や感染症を経験すると、通常は病気になります。炎症や感染症を経験すると、体内の特定のタンパク質のレベルが上昇します。 このタイプのタンパク質は、医学界では次のように知られています。 TNF-α(腫瘍壊死因子-α) 。感染症や炎症に苦しむ人々に加えて、このタンパク質は自己免疫疾患を持つ人々にも見られます。これは、これらのタンパク質が、あなたを攻撃するさまざまな病気と戦うために免疫系によって必要とされるためです。 タンパク質レベルの上昇 TNF-α(腫瘍壊死因子-α) あなたの味覚、すなわち舌に混乱を引き起こします。このタンパク質は、苦味を味わう細胞を活性化します。

続きを読む
しばしば過小評価されている虫歯の9つの原因

虫歯、別名虫歯( 虫歯 )は最も一般的な健康問題の1つです。赤ちゃん、子供、大人、お年寄りなど、誰でもむし歯を体験できます。 掃除されていない口だけがこの状態の原因であると考える人もいるかもしれません。以下の虫歯のさまざまな原因を詳しく見てみましょう。 なぜ歯に虫歯ができるのですか? 虫歯の最も一般的な原因はプラークです。プラークは、食べ物の残骸、唾液、および何百万ものバクテリアから形成された薄い粘着性の層です。 食べたり飲んだりしても、口をきれいにすることはめったにないので、歯の表面に歯垢がたまります。歯垢に生息するバクテリアは、増殖して酸を生成します。 この酸は、最終的に穴を形成するまで、歯の最外層(エナメル質)を侵食し続けます。 穴の大きさは、歯の表面に蓄積した歯垢の量によって異なります。穴が小さい場合や形成されている場合は、何も感じない場合があります。 穴や空洞は最初は小さく、適切に手入れされていないと徐々に大きくなります。最初は痛みがないので、この歯の問題に気づきません。 しかし、穴が大きくなると話は別です。あなたは問題のある歯の領域でより多くのズキズキする痛みを経験するかもしれません。 穴が大きくなると、歯が感染したり、脱落したりするリスクが高まります(日付が付けられています)。 むし歯のさまざまな原因 むし歯には多くの原因があります。日常の習慣からより深

続きを読む
私の唇、なぜ、腫れ?考えられる4つの原因は次のとおりです

唇が突然腫れたことはありますか?医療の世界では、腫れた唇が現れるだけではありません。通常、この腫れは炎症や水分の蓄積によって引き起こされます。詳細については、唇の腫れの最も一般的な原因のいくつかを次に示します。唇の腫れのさまざまな原因1.アレルギーアレルギーは唇を腫れさせる可能性があります。通常、この状態は、入ってくる異物に対する体の反応によって引き起こされます。異物が入ると、体は保護の形としてヒスタミンと呼ばれる化学物質を放出します。残念ながら、ヒスタミンは実際には腫れを含むさまざまなアレルギー反応を引き起こす可能性があります。あなたの体がアレルゲンにさらされていることに気付かないかもしれません。花粉、カビの胞子、ほこり、ペットの皮屑などの環境中の物質にアレルギーがある可能性があります。体のいく

続きを読む
ピートとジリンマメを食べた後の口臭を取り除く効果的な方法

嫌な臭いがしますが、ジリンマメやペタイはメニューで人気の野菜です。後で口が臭くなることを心配することなく、ペタイとジリンマメを食べることができますので、ご安心ください。ペタイとジリンマメを食べた後、口臭を取り除くためにできるさまざまな方法があります。ペタイとジリンマメを食べた後の口臭を取り除く方法1.歯を磨くペタイとジリンマメを食べた後は歯を磨いてください。口臭を減らすのに役立つので、フッ化物を含む歯磨き粉を使用してください。ただブラシをかけるのではなく、歯を最も深い部分まできれいにして、口の中にジリンマメやペタイが残っていないようにします。2.舌を磨く歯とは別に、舌もきれいにする必要があります。その理由は、食べ物のエッセンスがまだ舌に付着していて、掃除しないと閉じ込められることがまれではないからです。したがって、ペタイとジリンマメを食べた後は、特別なクリーナーで舌をきれいにするか、内蔵の舌クリーナーで歯を磨いてください。3.行う デンタルフロス面倒に思えるかもしれませんが、デンタルフ

続きを読む
口のしびれの5つの原因とそれに加えてそれを治療する方法

しびれ感は、一般的に足や手でより一般的です。しかし、唇や口の中で持続的なうずきやチクチクする感覚を経験したことがありますか?はい、まれですが、実際には、唇、舌、歯茎など、口の周りの領域も麻痺または麻痺する可能性があります。確かに、なぜ口がしびれるのですか?口のしびれの主な原因口の中の不快感の出現は確かにあなたの活動を妨げる可能性があります。その理由は、口の仕事に依存する食事、飲酒、会話、およびその他のことは最適とは言えないからです。この状態についてさらに不平を言う前に、あなたが経験したかもしれない、または現在経験しているかもしれない以下の事柄のいくつかを観察するようにしてください。1.誤って噛まれた食べ物を噛むときに興奮しすぎたり、方向を間違えたりしたために、無意識のうちに自分の歯茎や舌を噛んでいます。これにより、口や唇の周りの神経が損傷し、炎症を起こす可能性があります。処理心配しないでください、かみ傷からのしびれた口は通常数日で自然に治ります。ただし、症状が改善しない場合は、直ちに医師の診察を受けることをお勧めします。2.アレルギー鼻水やくしゃみを引き起こすだけでなく、汚れ、ほこり、花粉、または食べ物を吸い込むことによるアレルギー反応も口に影響を与える可能性があります。唇や口の中にチクチクする感覚を感じるかもしれません。特に、生で食べられる野菜や果物など、アレルゲンがあなたが食べる食

続きを読む
虫歯に最適な歯磨き粉を選ぶ4つの方法

穴の大きさによっては、歯が少しズキズキしたり痛くなったりすることがあります。虫歯が残っていると、歯の感染症や歯の喪失の影響を受けやすくなります。歯痛薬を服用する前に、適切な歯磨き粉を使用して歯を磨くことで、虫歯の悪化を防ぐことができます。それで、虫歯に歯磨き粉を選ぶ方法は?なぜ虫歯?虫歯の医学用語は虫歯または 虫歯。むし歯の出現の主な原因は、良好な口腔衛生を維持していないために歯に歯垢が蓄積することです。歯垢は、食べ物の残骸、唾液、および何百万もの細菌から形成された層です。めったに歯をきれいにしないと、歯の表面や歯の間に歯垢がたまります。歯垢に生息するバクテリアは増殖し、エナメル質(歯の最外層)を侵食する酸を生成します。絶えず侵食されているエナメル質は、最終的に腐敗して穴を形成します。歯の表面に蓄積する歯垢が多いほど、形成される穴は大きくなります。形成された穴がまだ小さいときは、何も感じないかもしれません。ただし、穴が大きくなると、歯痛になりやすくなります。虫歯用の歯磨き粉の選び方虫歯を治療する最も簡単な方法の1つは、適切な歯磨き粉で磨くことです。残念ながら、さまざまなブランド、色、味の歯磨き粉製品が市場に出回っています。あなたは現在、どの歯磨き粉が虫歯に最適かについて混乱しています。さて、虫歯用の歯磨き粉を購入したいときに注意を払う必要があるいくつかの事柄があります。1.フッ化物を含

続きを読む
唾液が突然たくさん出てきますが、どういう意味ですか?

寝ている間によだれを垂らしたり、よだれを垂らしたりするのが一般的です。これは通常、よく眠ると起こります。問題は、あなたが眠っていなくても、あなたがたくさんそして絶えず唾液を分泌するときです。医療の世界では、唾液の過剰産生は唾液分泌過多として知られています。それでは、原因とその解決方法は何ですか? 唾液分泌過多とは何ですか? 唾液は、口腔内の唾液腺によって生成される液体です。唾液は食物を柔らかくする役割を果たし、食物を飲み込むプロセスを助け、消化酵素を含んでいます。 唾液は、口渇を防ぎ、口の傷を癒し、細菌を取り除き、口を毒素から保護するために必要です。ただし、唾液の産生や唾液分泌過多が多すぎる場合は、特定の健康状態に関連している可能性があります。 唾液分泌過多は、唾液腺の問題によって引き起こされる状態であり、唾液が過剰に生成され、唾液が気付かずに自然に出てくる可能性があります。この状態は直接危険ではありませんが、人の自信を妨げ、不快に感じる可能性があります。 唾液の過剰産生は、一般に、口や歯茎の細菌感染などの特定の状態に関連しており、唾液を介して口腔から唾液を取り除く反応を引き起こします。唾液分泌過多は、原因に応じて急性または慢性的に発生する可能性があります。 唾液過剰の原因 ジャーナルによる報告 National Institute for Health and Care Ex

続きを読む
ホワイトニング歯磨き粉は歯を白くするのに本当に効果的ですか?

黄色い歯があると気分が悪くなりますか?心配しないで。あなたが試すことができる歯を白くする多くの方法があります。歯科医に行くことに加えて、歯磨き粉を白くすることであなたの歯を磨くことは最も安い方法でありえます。彼は、この歯磨き粉は、手間をかけずに瞬時に歯を白くするのに効果的であると言いました。そうですか?ホワイトニング歯磨き粉を使って歯を白くする必要がありますか?実際、市場で自由に販売されているすべての練り歯磨きは、お茶、コーヒー、または喫煙によって引き起こされた歯の汚れを取り除くのに役立ちます。これは、アルミナ、シリカ、炭酸カルシウム、リン酸カルシウムなどの研磨剤が含まれているためです。ただし、特にホワイトニングを含む練り歯磨きは、研磨剤の含有量が多いため、通常の練り歯磨きよりも汚れを落とす効果があります。多くの市販の歯のホワイトニング製品には、鈍い歯をより白いレベルに明るくすることができる過酸化カルバミドまたは過酸化水素も含まれています。一部のホワイトニング歯磨き粉には、次のような化学物質も含まれています 青いコヴァリン。 これはあなたの歯をより白く見せてくれる幻想的な輝き効果を与えます。ホワイトニング歯磨き粉で1日2回歯を磨くことができます。歯磨き粉を白くしても歯の自然な色は変わりませんホワイトニング歯磨き粉は、1日2回定期的に使用すると、2〜6週間で表面の汚れをカバーするのに効果

続きを読む
なぜ新しい親知らずは成人期に成長するのですか?

成長している親知らずはしばしば問題を引き起こします、その1つは耐え難いほどの痛みと圧痛の出現です。親知らずが占めることができるスペースが歯茎に残っていないときに、通常、この症状を感じます。では、なぜ成人期に新しい親知らずが成長するのでしょうか。 成人期に新しい親知らずが成長する原因は何ですか? 大人は親知らずを含めて、口腔内に最大32本の歯を持つことができます。オーラルヘルス財団からの引用によると、親知らずや第三大臼歯は通常、17歳から25歳の範囲で成長します。 親知らずは顎の4つの部分、すなわち右上後部、左上後部、右下後部、および左下後部で成長します。 通常、最初の大臼歯は6歳のときに現れ、2番目の大臼歯は12歳のときに現れます。しかし、親知らずは他の大臼歯のように現れることはできません。未熟な顎の発達は、歯の発疹のためのスペースをより制限します。親知らずが占めるスペースが歯茎に残っていないため、17〜25歳の範囲で新しい親知らずが出現しますが、30歳までは多くの可能性があります。 親知らずが正しい方向と位置に成長する場合、これは問題にはなりません。しかし、多くの人は親知らずを部分的にしか持っていないか、横に成長しています。医学用語では、この状態は親知らずの衝突として知られています。これは、人間の顎の形状が異なるために発生する可能性があります。影響を受けた人の場合、顎の形が非常に大

続きを読む
あなたが知っておくべき高麗人参についての事実

ジンスルの歯はそれ自体が独特である可能性があります。多くの人は、ギンスルがオーナーの笑顔を甘くすると思っています。 しかし、この歯の状態の所有者にとってのジレンマが発生する可能性があります。発生するジレンマは、曲がった歯が実際に歯の構造に悪影響を及ぼし、口と顎の領域に痛みを引き起こす場合です。 さあ、あなたが以下で知る必要があるgingsul歯の状態についてもっと見てください。 曲がった歯とは何ですか? 歯のギンスルは遅く成長する犬歯です。犬歯は成長するのに必要な脆弱な期間があり、それは約10ヶ月です(犬歯から永久犬歯への犬歯の喪失からの距離から)。交換に時間がかからない他の歯の距離とは異なります。 犬歯の成長が遅くなると、ターンオーバーフェーズが長いため、新しい犬歯のためのスペースが他の周囲の歯によって占有されます。 最終的に、犬歯が浮上し始めると、成長のためのスペースが使い果たされます。犬歯は成長して表面に突き出さなければならないため、他の歯と整列せず、曲がっています。 ギンスル歯の原因 ギンスルが成長するのは、乳児の歯が時期尚早に抜けるのは、硬い物体との接触や事故が原因である可能性があるためです。 この乳児の歯の早期喪失は、後で成長する永久歯のための十分なスペースを提供せず、混雑をもたらします。 遺伝的要因も、栄養失調だけでなく、ギンスルの成長の原因となる可能性があり

続きを読む
口蓋の痛みの10の原因とそれを安全に治療する方法

口腔は、話したり食べ物を食べたりするなどの日常的な活動を行う上で、体の重要な部分です。したがって、常に健康な口腔を維持することが非常に重要です。しかし、あなたは口蓋の痛みを経験したことがありますか? 口蓋の痛みは、痛み、腫れ、口渇、口の痛み、顎の筋肉のけいれんやけいれんなどの症状を引き起こす可能性があります。それでは、原因は何ですか、そしてそれをどのように扱うのですか?詳細については、次のレビューを参照してください。 口蓋の痛みの原因は何ですか? 口蓋の痛みの発症は、外傷、刺激、口の痛み、口腔疾患から癌に至るまで、軽度または重度の問題によって引き起こされる可能性があります。 正確な原因を知ることにより、適切な治療法を決定したり、医師の診察を必要とすることさえできます。ここにあなたが注意を払う必要がある口蓋の痛みのいくつかの原因があります。 1.トラウマと刺激 口蓋および口腔の痛みの一般的な原因は、消費された食べ物や飲み物による外傷または刺激です。摂氏80度を超える高温の食品は、口腔内の軟組織に水ぶくれを引き起こす可能性があります。 さらに、チップスやハードキャンディーなどの硬くて鋭い食感の食品は、口の屋根に痛みを引き起こす可能性があります。 2.口渇口渇(口内乾燥症)は、口腔内の唾液腺の状態を特徴とし、唾液を湿らせておくのに十分な量の唾液を生成することができません。薬や放射線療法

続きを読む
口腔カンジダ症、赤ちゃんの口の真菌感染症、およびそれを治療するための安全な方法

真菌は、口腔を含む人体に感染する可能性があります。この口の中のイースト菌感染症は生命を脅かす病気ではありませんが、不快感を引き起こす可能性があります。口腔内の真菌感染症は、成人を攻撃するだけでなく、赤ちゃんにもカビの生えた口が発生する可能性があります。 それで、赤ちゃんが通常イースト菌感染症と呼ばれる口の中にイースト菌感染症の状態を持っているときに考慮する必要がある状態と症状は何ですか? 口腔カンジダ症 これ?赤ちゃんの口の中のカビをどうやって取り除くのですか?次の説明を確認してください。 口腔カンジダ症とは何ですか?口腔カンジダ症は、真菌が口や舌の内側に感染する状態です。 口腔カンジダ症 口腔カンジダ症または口腔咽頭カンジダ症としても知られています。 口腔内で感染を引き起こす真菌は、真菌カンジダアルビカンスです。実際、この種の真菌は口の中で自然に成長しますが、少量であるため、邪魔になりません。 しかし、真菌が制御不能に増殖し始めると、感染症が口の中に現れます。状態 口腔カンジダ症 これはほとんどの場合乳幼児に影響を及ぼしますが、成人でも発生する可能性を排除するものではありません。 真菌の赤ちゃんの口は舌に現れるだけでなく、頬の内側、歯茎、口蓋、喉など、口腔の他の部分にも広がる可能性があります。 カビの生えた赤ちゃんの口の状態はどうですか? 最初は、口の中のイースト

続きを読む
歯痛のためのメフェナム酸、それは本当にパラセタモールより強力ですか?

人々は、歯痛は非常に痛みを伴うと言います、それに匹敵するものはありません。したがって、歯痛による痛みを和らげるには薬が必要です。通常、歯痛に推奨される薬はメフェナム酸を含む薬です。まれではありませんが、パラセタモールは歯痛を和らげるためにも使用できます。しかし、メフェナム酸とパラセタモールのどちらが良いですか?歯痛用のメフェナム酸はより効果的に使用できますか? 歯痛のためのメフェナム酸 歯痛は、虫歯、腫れた歯、歯の骨折、歯ぎしりによって引き起こされる可能性のある歯の周りの痛みまたは痛みです( 歯ぎしり )、または歯周病。痛みに加えて、歯痛があるときに感じるかもしれない他の症状は、歯の周りの腫れ、発熱、および頭痛です。これらの症状を和らげるには、薬を服用する必要があります。歯痛の薬の1つはメフェナム酸です。 メフェナム酸は、歯痛を含むさまざまな骨や筋肉の問題の痛みや炎症を軽減する働きをする非ステロイド性抗炎症薬です。この薬は、プロスタグランジンを含むさまざまな体内化学物質の生成に関与するシクロオキシゲナーゼ物質の作用を阻害することによって作用します。これらのプロスタグランジンは、痛み、炎症、腫れを引き起こす怪我、病気、または状態があるときに体によって生成されます。 シクロオキシゲナーゼ物質の作用を阻害することにより、プロスタグランジンの生成も阻害されます。したがって、プロスタグラ

続きを読む
塩水でうがいをすることのさまざまな利点

すべてのインドネシア人は彼の家の台所で塩化ナトリウム別名塩を保たなければなりません。料理の味付けのためのこれらの白い穀物の役割は疑う余地がありません。しかし、塩は台所の「武器」である以外にも多くの利点があります。温水に溶かしたこれらの塩辛い穀物は、歯や口を清潔に保つための武器にもなります。 塩水でうがいをすることは古い伝統になっています 過去には、文明はブラシと歯磨き粉を知りませんでした。しかし、それは古代の人々が彼らの歯と口の清潔さに無関心ではなかったことを意味します。塩水は、紀元前5、000年以来、ローマ人と古代ギリシャ人によってうがいに使用されてきました。数世紀後、本からのドキュメントを転送します アーユルヴェーダハーブの道 塩水溶液はまた、口をきれいにするために古代中国人とインド人によって使用されたと述べました。いくつかの記録は、うがいのために塩水に酢を数滴加えることさえ報告しています。 塩水でうがいをすることの利点 塩化ナトリウムは自然に浸透圧であり、組織や細胞内の水分を吸収する働きをします。人間の口の内側は湿った組織(粘膜層)で構成されています。この湿気は口をバクテリアの成長にとって理想的な環境にします。さて、塩水でうがいをすると、塩化ナトリウムが口の中の余分な水分を吸収して乾燥させます。口の中の乾燥した環境は、バクテリアが生き残るのにもはや理想的ではありません。その後

続きを読む
さまざまな種類の歯科用充填材とその手入れ方法を理解する

歯を抜くことに加えて、確かにあなたは歯科充填という用語に見知らぬ人ではありません。歯科用充填材は、特定の材料で損傷した歯の穴を塞ぐことを目的としています。歯科用充填材の種類とその処理方法は次のとおりです。 どのような歯の状態を満たす必要がありますか? 虫歯、 壊れた歯、 摩耗やアブフラクションなどの硬い歯の組織の損傷を経験し、 根管治療を受けている歯、および むし歯のリスクが高い人では、臼歯の歯のくぼみを覆うために詰め物をすることをお勧めします( ピット亀裂シーラント ) 歯に穴を残す危険性 歯の穴は元に戻せないか、元の形に戻すことができません。対処しないと、虫歯は悪化し、広くなり、深くなる可能性があります。 穴が歯の神経に達すると、痛みを引き起こします。まれではありませんが、このような場合、虫歯は通常の詰め物では治療できなくなります。根管治療には、歯科神経治療または別の名前が必要です。 この治療には約3回の訪問が必要です。長いことに加えて、この神経治療の費用はパッチ治療よりも高価です。これ以上治療せずに放置すると、虫歯が広範囲に及ぶ可能性があるため、歯を保存できなくなり、最終的に抜歯する必要があります。 さまざまな種類の詰め物がありますか? 1.ライブパッチ このオプションは3つのタイプに分けられます。以下は、各タイプの直接パッチの説明です。アマルガム ア

続きを読む
歯科矯正医と歯科医の違いは何ですか?

歯に問題がある人の中には、歯科矯正医や歯科医(歯科医)の選択について混乱することがあります。どちらも歯科の専門家ですが、違いは何ですか?なぜ彼らは違うと呼ばれるのですか?以下の違いを認識しましょう。歯科医と歯科矯正医の違いは何ですか?この問題を議論するとき、これは一般開業医と整形外科の専門家または小児科医との違いと同じです。歯科医は一般開業医に似ていると言えます。一方、歯科矯正医は、歯科矯正学の分野で特別な専門家を採用した歯科医です。歯列矯正は、歯、顎、顔の位置の審美性の研究を専門とする歯科の分野です。そのため、歯科矯正医は歯の位置を修正する方法に焦点を当て、顔の構造を乱さないように顎が適切に位置合わせされていることを確認します。これは、噛んだり話したりできるようにするために非常に重要です。そうでなければ、歯肉炎、虫歯、歯垢の急速な蓄積など、発生する可能性のある他のさまざまな問題があります。実際、この歯科の専門家は歯科矯正医であるだけでなく、歯科医療の分野では他にも多くの専門家がいます。歯科矯正医や歯科医に会う必要があるのはいつですか?歯の位置を変える必要がある場合は、歯科矯正医に行くのが最善です。たとえば、噛むのに問題がある場合、または歯が散らかっている場合は、歯科矯正医に行く必要があります。歯科矯正医は、ワイヤー、インビザライン(ワイヤーなしで特殊な透明プラスチックを使用して歯を矯

続きを読む
歯茎の出血を引き起こす10の事柄

歯を磨くときに歯茎の出血を見て混乱したことはありますか?この間、あなたはそれを些細なこととしか考えないかもしれません。ただし、歯茎の出血はさまざまな深刻な病気の兆候でもある可能性があるため、注意してください。歯茎の出血のさまざまな原因を知ることは、いつでもそれを経験した場合に適切な治療法を決定するのに役立ちます。 歯茎の出血の原因は何ですか? 健康な歯茎はピンク色で、表面が滑らかで密度が高い必要があります。健康な歯茎は、こすったり圧力をかけたりしても簡単に出血しません。しかし、歯のように、歯茎は適切に手入れされていないと問題が発生しやすくなります。歯茎は、炎症を起こすと腫れや出血を起こしやすくなります。 それが起こる前に、問題のある歯茎の周りの領域は通常、歯茎を歯から分離するポケットを形成します。炎症が続くと、嚢が深くなり、口腔内に重度の感染症を引き起こす可能性があります。歯茎の出血のリスクは避けられません。 一般的に、ここにあなたが知っておく必要がある歯茎の出血の様々な原因があります。 1.めったに歯を磨かない あなたが怠惰な人であるか、めったに歯を磨かない場合、これはあなたの歯茎の出血の原因である可能性があります。 多くの専門家が、誰もが1日2回歯を磨くことに熱心であることを強調するのは理由がないわけではありません。歯を磨く回数が少ないほど、歯の表面を覆う歯垢が厚くなり固まり

続きを読む
抜歯後の治療、できることとできないこと

歯科医が抜歯の手順を実行するようにアドバイスした場合でも、慌てないでください。損傷した歯が口腔の健康を妨げ始めた場合、医師の推奨に従い、抜歯後の治療に従うことが、将来の歯科および口腔の健康に影響を与える最善の決定となる可能性があります。 ほとんどの場合、あなたが経験する抜歯後の痛みは数日以内に回復することができます。しかし、完全に回復して合併症を防ぐためには、安全にプレーし、抜歯後の推奨事項やタブーを含むすべての治療指示に従う必要があります。 それでは、抜歯後の治療中のすべきこととすべきでないことは何ですか?治癒過程にはおよそどのくらい時間がかかりますか?さあ、以下のレビュー全文をご覧ください。 抜歯後のタブーは何ですか? 損傷した歯を取り除くと気分が良くなることがあります。ただし、抜歯後は注意が必要です。なぜなら、歯を抜いた後にしてはいけないことがいくつかあるからです。 抜歯後の回復プロセスがうまくいくように、いくつかのタブーがあります。 抜歯後24時間以内に口をすすいだり、激しく唾を吐いたり、舌やその他の物で抜歯部位を突いたり触れたりしないでください。 抜歯後24時間以内に酒やアルコールを避けてください。アルコールは出血を引き起こし、治癒を遅らせる可能性があります。 しびれが治まるまで、辛いものや辛いものは避けてください。しびれているときは痛みを感じることができず、口を

続きを読む
口を大きく開けて!さあ、人間の口の構造と解剖学を学びましょう

ことわざは、あなたの口はあなたの虎です。口がなければ、人間はコミュニケーションをとるための音を出すことはできませんが、口の機能は話すことだけではありません。口は食物の消化管の始まりです。口は入ってくる食物を受け取り、それを押しつぶして消化してから、胃で完全に消化されます。あなたは自分の口の解剖学的構造を本当に理解していますか?さあ、次の説明を参照してください。人間の口の解剖学はどのようなものですか?唇、歯、歯茎、舌など、正面からしか口が見えないかもしれません。しかし、人間の口の解剖学的構造はそれほど単純ではありません。口の解剖学的構造は2つの部分に分けられます。つまり、前部(前部)と後部(後部)の構造で、食物経路としての前部口腔と食道の合流点です。詳細はこちら前部口腔の構造 前口腔の構造(出典:Blausen.com) 前部口腔は、鏡を見たときに肉眼で見ることができる口の外観です。形は馬蹄形に似ています。この空洞には、唇(正面図と内側)、内側の頬、歯茎と歯、舌、口蓋、扁桃腺(扁桃腺)、口蓋垂(軟口蓋からぶら下がっている小さな肉)が含まれます。口の前部は、下顎と顔の表情の筋肉、特に口輪筋の助けを借りて、上下、左右、開閉することができます。の口腔の構造 人間の口と喉の解剖学(出典:anatomyorgan.com)内側の口腔は、歯列弓と上顎および下顎で囲まれた空間です。この部分のほとんどは

続きを読む
歯茎にツグミ?原因を認識し、それを迅速に処理する方法

ツグミは、最も一般的な歯茎と口腔の健康状態の1つです。唇や舌に加えて、歯茎を含む口腔の他の部分にも潰瘍性の痛みが感じられます。潰瘍性口内炎の出現は確かに口の中に不快感を引き起こし、あなたが食べたり話したりするのを難しくします。 それでは、歯茎に潰瘍性の痛みを引き起こす原因は何ですか?予防と治療の手順は何ですか?あなたは以下のレビューでもっと読むことができます。 歯茎の潰瘍痛のさまざまな原因 メイヨークリニックからの引用によると、これまで、口腔内で発生する潰瘍性口内炎の原因は明確にはわかっていません。一部の研究者は、いくつかの要因が多くの人々が経験する問題の原因である可能性があると考えています。 あなたが注意を払う必要がある歯茎の潰瘍の痛みの原因のいくつかは以下を含みます。 1.トラウマと刺激 外傷は、歯を強く磨きすぎたり、歯茎を傷つけたりするなどの歯科治療の結果として発生する可能性があります。使用する ブラケット 中かっこや入れ歯の不適切な装着も、歯茎に潰瘍性の痛みを引き起こす痛みを引き起こす可能性があります。 さらに、特定の化学物質、ラウリル硫酸ナトリウムまたはSLSを含む練り歯磨きやうがい薬の含有量による刺激によって、口の痛みが引き起こされることもあります。 2.食べ物や飲み物の感度 あなたが毎日消費する食べ物や飲み物も、潰瘍性の痛みを引き起こす可能性があります。辛すぎて

続きを読む
唇が突然かゆくなる5つの条件

突然唇に現れるかゆみは、かなり混乱し、不快です。あなたはあなたが最も適切なフォローアップ治療のステップを踏むことができるように正確な原因を知る必要があります。唇のかゆみの原因を見つけるために、ここにレビューがあります。唇のかゆみの原因1.アレルギー性接触皮膚炎アレルギー性接触皮膚炎は、唇に発生するアレルギー性接触皮膚炎の状態です。通常、アレルゲンへの曝露による唇のかゆみと炎症を特徴とします。口紅、日焼け止め、歯磨き粉、うがい薬、および薬は通常、このアレルギー反応を引き起こします。さらに、人工保存料、香料、香料を含む食品も原因となることがよくあります。通常、この状態では唇が腫れ、うろこ状の皮膚の斑点ができます。これを経験した場合は、すぐに医師に相談して、適切な治療を受けられるようにしてください。2.

続きを読む
なぜ「うさぎの歯」を持っている人がいるのですか?

これまでのところ、美しい笑顔の写真は、白い歯が一列に並んで飾られているものです。だから、いつも「うさぎの歯」を持っていた人の多くは、見た目にイライラします。しかし、ユニークに、ウサギの歯の傾向または うさぎの歯 最近ではインドネシアの有名人に人気があります。それで、なぜ誰かがウサギの歯を持つことができますか?そして、この状態は修正できますか?うさぎの歯とは?みんなの歯は基本的に同じ形と大きさです。きちんとした歯列を持って生まれ、同じくらい大きいものもあれば、そうでないものもあります。うさぎの歯は、上顎の前歯2本の形と大きさで、他の歯よりも大きくて長いです。このサイズの違いは、周囲の歯と比較してはっきりと見えます。ですから、歯の見た目は本当にうさぎのように見えます。医療の世界では、同年代の他の人の平均よりも歯が大きい人は、巨大歯の状態にあると言われています。巨大歯は、歯の形の異常を表す用語です。この状態は、心配する障害ではなく、特徴的な歯の形と見なされます。 巨大歯を持つ人々はしばしば1-2の異常に大きな歯を持っています。 2本の歯が一緒に成長して1本の非常に大きな歯を形成することもあります。また、1本の歯が異常に大きくなる場合もあります。 巨大歯の種類出典:発達中の歯列の異常 巨大歯にはいくつかのタイプがあります。 局所的または局所的な巨大歯。 1つの場所または口の片側に1つの大きな

続きを読む
漂白による歯のホワイトニングの影響、注意すべき点はありますか?

ほとんどの人は、外観が主なものであり、非常に重要であると考えています。したがって、彼らは歯科治療にお金を使うことを躊躇しません。 漂白 効果を考慮せずに歯。 歯のホワイトニング薬の多くの売り手は、彼らが販売する製品が歯のホワイトニングに効果的であると主張しています。これらの歯のホワイトニング製品は、歯のホワイトニングサービスを提供する美容クリニックに加えて、歯磨き粉またはストリップの形にすることができます。 しかし、歯を白くするかどうか 漂白 安全な?健康、特に口腔の健康に悪影響はありますか?プロセスと効果についてさまざまなことがあります 漂白 歯を白くする歯。 歯のホワイトニングとは何ですか? 歯のホワイトニングまたは 漂白 歯のホワイトニングは、歯を白くする方法で、以前よりも明るくなり、歯の色が明るく見えると考えられています。しかし実際には、メリット 漂白 この歯は、すべての歯の色で効果的に感じられるわけではありません。 黄色がかった歯は茶色がかった歯よりも明るい白に変わりやすいです。一方、以前は灰色、紫がかった、または青みがかった歯は、歯のホワイトニングで白くするのが困難になります。 したがって、歯のホワイトニング製品を使用する場合は、最大の結果を得るために歯科医と話し合う必要があります。さらに、歯科医は、たとえば歯科用ベニアや歯科用ベニアを使用して、歯を白くする他の方法を

続きを読む
歯痛を和らげるために推奨される7つの天然薬

あなたが歯痛を持っているとき、医者に行くことは最良の解決策です。しかし、歯が痛い限り、歯科医は通常何もできません。心配しないで!次の予定を待っている間、これらの自然またはハーブの歯痛治療のいくつかを試すことができるかもしれません。自然な歯痛治療のいくつかの選択肢歯痛を引き起こす可能性のあるものはたくさんあります。むし歯、感染症、歯周病、または顎関節の障害から始まります。しかし、原因が何であれ、通常感じられる痛みは、食べたり飲んだりするのを困難にするだけでなく、頭にも広がります。あなたが医者に行く前に助けることができるいくつかの自然で伝統的な歯痛の治療法はここにあります:1.塩塩水でうがいをすることは、歯科医に行く前の応急処置です。うがいは、まだ歯の間に詰まっている食べ物の残骸を解放するのに役立ちます。塩自体が水分を吸収している間、それは口の中の悪玉菌を効果的に殺します。バクテリアは、酸性で湿度の高い環境でのみ繁殖することができます。したがって、口の状態が乾燥していると、細菌は生き残ることができません。結局、うがい塩水は歯痛を和らげ、歯茎の腫れを和らげるのに役立ちます。この伝統的な歯痛治療はまた、創傷治癒をスピードアップします。自然な歯痛治療薬として塩水を使用する方法は非常に簡単です。小さじ1/2杯の塩をコップ1杯の温水に溶かすだけです。少なくとも1日2回、または歯痛が治まるまで、塩水で

続きを読む
根管治療前の4つの準備

根管治療または 根管治療 これは、腐敗を引き起こしている感染症がすでに歯を殺しているときに実行されるマイナーな外科的処置です。歯の状態を改善するこの方法は、歯内療法としても知られています。 根管治療中、歯科医は感染した歯髄と神経線維を歯の中心から取り除き、歯髄腔を満たします。この手順により、歯髄の感染が他の歯に広がるのを防ぐことができます。 歯科治療の目標は、腐った歯を「保存」することであり、生き返らせることではありません。根管治療は、あなたがそれを望んでいるか、あなたの医者があなたに救済可能な死んだ歯を保つように忠告するので行われます。 それで、あなたはまだいつものようにあなたの古い歯の構造を使うことができます。腐った歯を取り除き、入れ歯を装着するプロセスを必要としません。 根管治療はいつ必要ですか? 歯髄や神経線維が細菌に感染しているかどうかを調べるために、医師はX線またはX線で診断を下します。国立保健局からの引用によると、歯髄の感染の初期症状と神経線維には以下が含まれます。 温かい食べ物や冷たい食べ物や飲み物を飲むときの痛み 噛んだり噛んだりするときの痛み 歯の動揺 できるだけ早く検出されない歯の細菌感染は、新たな問題を引き起こす可能性があります。そのうちの1つは、死んだ歯や腐った歯で、症状が見られないこともあります。 治療せずに放置すると、他の歯の組織に発生して

続きを読む
子供のための腫れた歯茎の安全で効果的な選択

子供の歯茎の腫れは一般的な状態であり、子供をうるさくし、食欲がないため、非常に不快です。これを克服するために、あなたはあなたの子供のために効果的で安全である腫れた歯茎のための治療法を必要とします。 大人の歯周病を治療するすべての方法が子供に適用できるわけではありません。状態を悪化させないために注意を払う必要があるいくつかの提案があります。 以下は、薬局での医薬品または家庭で利用可能な自然療法のいずれかを使用して、子供の歯茎の腫れに対処する方法の説明です。 子供の歯茎の腫れの原因歯茎の腫れは、一般的な口腔の問題です。この状態は、歯茎の軟組織が赤みを帯び、突き出ており、刺激に敏感で、痛みを感じ、耐えられないほどのズキズキすることを特徴としています。 一般的に、子供に歯茎の腫れを引き起こす可能性のあるものがいくつかあります。 子供の歯の成長。これは、乳歯が抜け始める前の5か月から3歳までの子供の乳歯の成長から始まり、子供が6〜7歳になると永久歯に置き換わります。子供の歯が生える過程は、歯茎の腫れや口の不快感を引き起こす可能性があります。 歯茎の炎症。歯肉炎(歯肉炎)の症状の1つは、歯茎の腫れと出血が容易なことです。これは主に、口腔衛生状態の悪さが原因です。これは、子供がめったに歯を磨いたり、甘酸っぱい食べ物を食べすぎたりした場合に引き起こされる可能性があります。未治療の歯肉炎は歯肉感染

続きを読む
より白い歯のために重曹を焼く?使い方はこちら

健康で白い歯を持つことは、ほとんどすべての人の夢です。健康上の理由だけでなく、白い歯は確かにあなたに自信を与えます。歯を白く保つ最も簡単な方法は、定期的に歯を磨くことです。歯磨き粉の利点を最大化するために、多くの人々はまた、より白い歯のために重曹を使用します。 では、重曹で歯を白くする方法は?この方法は効果的で、有害な副作用を引き起こしませんか?完全なレビューのために、ここにあなたが知る必要があるいくつかの事柄があります。 歯磨き粉の重曹の含有量は効果的ですか? 重曹または重曹としても知られている重曹は、生地を開発するための追加の成分として、一般的にキッチンで見つかります。それがないと、出来上がったパン生地は味も見た目も完璧ではありません。重曹のさまざまな利点のうち、広く議論されているのは歯を白くすることです。 いくつかの研究は、練り歯磨きの重曹の含有量を研究し、歯を白くするのを助けるその利点を含む肯定的な結論を生み出しました。 と題されたジャーナル 重曹歯磨き粉による汚れの除去とホワイトニング:文献のレビュー 重曹を含む練り歯磨きは、汚れを減らし、歯の白さを改善するのにより効果的であることがわかりました。 歯磨き粉の重曹の含有量は、汚れの除去や歯のホワイトニングに効果的であることが証明されているだけでなく、適切な投与量である限り、毎日の使用にも安全です。 Journa

続きを読む
口臭を妨げる15の原因を知っている必要があります!

口臭としても知られる口臭のほとんどの症例の主な原因は、歯の衛生状態の悪さです。食べ物だけでなく、口臭は他の病状によっても引き起こされる可能性があります。以下のように迷惑になる可能性のある口臭のさまざまな原因をチェックしてください! 口臭の一般的な原因 口臭や口臭は、口の中で増殖して増殖する細菌によって引き起こされます。その結果、口を開けたり、口から息を吐いたりすると、不快な臭いがします。 口臭を引き起こしたり悪化させたりする可能性のあるものはたくさんあります。口臭の原因となる一般的なものは次のとおりです。 1.口渇 口内乾燥による口臭は、口内の唾液産生不足が原因で発生します。唾液とも呼ばれる唾液は、自然に口をきれいにする機能があります。 唾液の分泌不足は、睡眠後もよく見られます。 「日中、あなたの口は大量の唾液を生成します。しかし、あなたが眠ると、唾液の産生が低下します」とDrgは言いました。歯科医であり、アトランタのアメリカ審美歯科アカデミーの前会長であるヒュー・フラックスは、メディカル・デイリーから引用されました。 口が乾燥していると、バクテリアや細菌が口の中に快適に巣を作ります。これらのバクテリアや細菌は悪臭を引き起こします。 口渇は通常、脱水症、現在服用している薬の副作用、または最近首や頭の周りに放射線療法を受けた場合に引き起こされます。口臭のこの1つの原因は、朝起き

続きを読む
状態が悪化しないように虫歯を治療するための5つのステップ

虫歯や虫歯は、エナメル質が損傷している状態です。別名、歯の硬い外層です。口腔の障害は、耐え難い歯の痛みを引き起こすため、子供、青年、および成人で問題になる可能性があります。それで、状態が悪化しないように虫歯を治療するためのステップはありますか?以下のレビューをチェックしてください。 虫歯の原因と危険因子 虫歯は、歯垢と呼ばれる歯に付着した細菌の層が蓄積し続けるときに発生します。砂糖を含むものを食べたり飲んだりすると、歯垢中のバクテリアが酸を生成して歯のエナメル質を攻撃します。 歯垢の蓄積は、これらの酸をあなたの歯と接触させ続けます。時々歯を清潔に保たないと、歯のエナメル質層が壊れて、歯に虫歯ができます。 虫歯は子供によく見られますが、大人の加齢に伴って起こる歯の変化も虫歯を引き起こす可能性があります。さらに、以下のように虫歯を引き起こす可能性のあるいくつかの危険因子があります。 カルシウム、マグネシウム、リンの不足など、食事中のミネラル栄養素の摂取不足。 ビタミンA、D、E、Kなどの脂溶性ビタミンの摂取不足。 鉄分や亜鉛の吸収を妨げるフィチン酸が豊富な食品を食べすぎる。 砂糖を含む食べ物や飲み物を食べすぎると、歯垢の成長が促進される可能性があります。 悪化しないように虫歯を治療する。 また、以下の方法のいくつかを行って虫歯を治療し、口腔内の障害を回避するために歯科衛生を防止

続きを読む
乳歯と永久歯の3つの主な違い

よく知られているように、歯には乳歯と永久歯の2種類があります。赤ちゃんの歯は小さいときにのみ現れ、その後永久歯に置き換えられますが、これらの赤ちゃんの歯は永久歯と同じくらい重要です。たとえ赤ちゃんの歯だけであっても、歯が現れるので、あなたは歯の健康の世話を始めるべきです。しかし、あなたは赤ちゃんの歯と永久歯の違いを知っていますか? 乳歯と永久歯の違い 赤ちゃんは生後約6ヶ月で最初の乳歯を持ち始めます。年齢とともに、赤ちゃんの歯は抜け落ち、永久歯または永久歯に置き換わり、生涯にわたって保持されます。 一目で見ると、乳歯と永久歯には、その構成要素の数、組成、形状、構造など、いくつかの違いがあります。 1.歯の数と構成 乳歯と永久歯の最も明らかな違いは、歯の数と組成にあります。大人は子供の乳歯よりも多くの歯を持っています。 子供には20本の乳歯があり、4本の前歯、4本の側切歯、4本の犬歯、8本の大臼歯で構成されています。一方、永久歯は32本あり、切歯8本、犬歯4本、前臼歯8本、後臼歯12本で構成されています。 2.歯の形と構造 形や大きさから見ると、乳歯は永久歯とは確かに異なります。永久歯はこれらの赤ちゃんの歯よりも大きいです。さらに、新しく噴出した前歯の永久歯には通常、乳腺があり、歯には小さな膨らみがあり、自然に消えることがあります。 歯の構造、特に歯の内根も異なります。乳歯は永久歯よ

続きを読む
自宅および薬局での効果的な歯肉炎薬に関する推奨事項

歯肉炎は歯茎の炎症であり、これは最も一般的な歯科および口腔の健康上の問題です。歯肉炎は歯茎を腫れさせ、口は手に負えないほどの痛みを感じます。幸いなことに、歯肉炎を治療し、症状が悪化しないように症状を和らげる方法となる、自然および医学的な歯肉炎の治療法がいくつかあります。なんでも? 歯肉炎の薬局での薬の選択 歯肉炎の主な原因は、歯の表面または歯肉線の下に歯垢が蓄積することです。細菌感染のために蓄積し続けるプラークも、歯茎の炎症を引き起こす可能性があります。 適切な治療を行わないと、この状態は歯周炎などのより深刻な感染症に変わる可能性があります。したがって、歯肉炎が悪化しないように適切な薬が必要です。 以下は、歯肉炎または歯茎の炎症を治療するために一般的に使用される薬の選択肢です。 1.鎮痛剤 場合によっては、歯肉炎は、頭に広がる可能性のある痛みやうずきを伴うこともあります。さて、あなたは痛みを和らげるためにパラセタモールまたはイブプロフェンを服用することができます。 これらの薬は両方とも、問題のある歯茎領域の痛みを軽減しながら、歯肉炎を和らげるのに役立ちます。 パラセタモールとイブプロフェンはどちらも処方箋なしで薬局で購入できます。それでも、使用する前に常に注意し、使用規則を読む必要があります。 服用する用量がわからない、または疑わしいと感じた場合は、すぐに薬剤師または医師に相

続きを読む
歯磨き粉の内容とその歯への機能

歯磨き粉は、スーパーマーケットで買い物をするときに購入しなければならない日常の必需品になっています。あなたの日常は確かにこの1つの製品から切り離すことはできません。それが提供する多くの利点で、歯磨き粉の成分は正確には何ですか?練り歯磨きの成分歯磨き粉には多くのフレーバーがあり、さまざまな特定の機能で販売されています。白い歯を優先する練り歯磨き製品もあれば、敏感な歯のために特別に作られたものもあれば、一日中新鮮な口の効果を約束するものもあります。その利点にもかかわらず、練り歯磨きの主な機能は、歯をきれいにし、細菌から歯を保護し、虫歯を防ぐことです。練り歯磨きに含まれる成分の組成は次のとおりです。1.フッ化物フッ化物は虫歯のリスクを減らすことができるため、練り歯磨きの最も重要な成分の1つです。実際、過去30年間に先進国で記録された虫歯の有病率の低下は、フッ化物添加歯磨き粉の使用の増加と密接に関連しています。口の中のバクテリアは、食べた後に歯に付着する砂糖とでんぷんから生きています。フッ化物は、細菌がこれらの糖やでんぷんを食べるときに放出される酸から歯を保護するのに役立ちます。フッ化物は2つの方法で機能します。第一に、フッ化物は歯のエナメル質を強くするので、バクテリアによって放出された酸による虫歯を防ぐことができます。第二に、フッ化物は、損傷がすぐに発生しないように、腐敗し始める歯の領域を再

続きを読む
頑固な口蓋のツグミを克服する6つの方法

唇だけでなく、口蓋にも潰瘍性の痛みが現れることがあります。口蓋の潰瘍の痛みは、あなたの食事を妨げ、あなたを病気にする可能性があります。潰瘍性口内炎は誰をも攻撃する可能性があります。ただし、通常、ツグミは1〜2週間で自然に消えます。口蓋の潰瘍の痛みをすばやく取り除くには、さまざまな方法があります。口蓋の潰瘍の痛みを取り除く方法ほとんどの場合、自宅で口の屋根のカンジダ症を治療することができます。そうしないと、カンジダ症は自然に消えます。あまりにも熱く飲むことによって引き起こされる潰瘍の痛みなどの一般的な怪我は、通常、数日以内に治癒します。ただし、口内炎をより早く取り除くために、あなたができることがいくつかあります。1.塩水でうがいをする生理食塩水をうがいして、口蓋の潰瘍の痛みの治癒プロセスをスピードアップすることができます。塩水で約1〜2分間うがいをすることは、潰瘍性の痛みの自然な治療法です。塩には、潰瘍性の痛みが悪化するのを防ぐための抗炎症作用と抗菌作用があります。さらに、塩は感染を防ぐのにも役立ちます。口蓋の潰瘍の痛みを治療するための生理食塩水を作ることは非常に簡単です。コップ1杯の温水に小さじ1.5杯の塩を加えます。滑らかになるまでかき混ぜ、うがいに使用します。飲み込まないでください。終了後すぐに捨て、飲料水ですすいでください。潰瘍の痛みが改善し始めるまで、1日に数回塩水うがいを繰り

続きを読む
黄色い舌を引き起こす7つの健康状態

舌の通常の色はピンクで、薄い白のコーティングが施されています。舌の色が黄色の場合、これは一時的で無害なものから、より深刻で治療が必要なものまで、さまざまな原因で発生する可能性があります。舌の色が黄色に変わる理由はいくつかあります。舌の色が黄色くなる原因は何ですか?1.歯の衛生状態が悪い黄色い舌の最も一般的な原因は、舌の小結節(乳頭状)の間に死んだ皮膚細胞と細菌が蓄積することです。これは深刻な病気の兆候ではなく、歯の衛生状態が悪いことが原因です。舌スクレーパーで舌をやさしく磨き、うがいをし、たくさんの水を飲んで黄色いコーティングを取り除くことができます。2.喫煙タバコの煙に含まれる化学物質は、舌を黄色くする可能性があります。3.酸化剤を含むうがい薬過酸化物、マンサク、またはメントールを含むうがい薬を使用すると、舌の色が変わる可能性があります。4.特定の薬の消費一部の抗生物質は、微生物の不

続きを読む
効能が医薬品と同じくらい強力な7つの天然ツグミ薬

ツグミは、わずかに凹んだ表面を持つ黄白色の斑点の形で口の痛みの形で口の粘膜の異常の状態です。痛みを伴うことは別として、この状態はあなたに不快な食事をさせる可能性があります。潰瘍性の痛みを経験している場合は、次の自然なツグミの推奨事項を試すことができます。 自宅での自然なツグミ治療の選択肢は何ですか? スプルーまたは医学用語で知られている 口内炎 舌、唇、口の周りなど、口のどこにでも現れる可能性があります。この障害は、ストレスを感じたり、ウイルスや食物アレルギーに感染したり、ビタミンやミネラルが不足したりしたときに現れる可能性があります。 それだけでなく、問題のある免疫システム、不安定なホルモン状態、不規則な月経周期、舌や口壁の噛みつき、口内炎も、あなたが感じることができる潰瘍の痛みの原因の1つである可能性があります。 薬の服用が困難な場合は、次のように、自宅で最も効果的で見つけやすい天然の潰瘍性口内炎の選択肢がいくつかあります。 1.うがい塩溶液塩は、口内炎の治療に効果的であるため、多くのインドネシア人に口内炎として使用されてきました。生理食塩水は、水分を吸収し、pHバランスを回復し、炎症を軽減することにより、口内の細菌の増殖を制限することができます。 塩は別として、 重曹 このソリューションを作成するために使用することもできます。あなたはきれいなガラスを準備し、小さじ1杯の

続きを読む
10代の若者が歯を抜いた場合、彼らは再び成長することができますか?

脱落した歯や歯茎から落ちる歯は、一般的に小児期に発生します。しかし、10代の若者や大人も、それ自体が脱落するなどの理由で歯の喪失を経験する可能性があります。小児期に脱落した歯は、すぐに新しい歯に交換されます。しかし、ティーンエイジャーはどうですか? 10代の頃に抜け落ちた歯は元に戻ることができますか? 乳歯と永久歯について最初に知る 人間は一般的に2つの歯の成長期間を経験します。 初め 赤ちゃんの歯、または一次歯は、赤ちゃんが約6か月から2〜3歳になると成長し始めます。彼らが3歳になるまでに、平均的な子供は彼の顎に20本の赤ちゃんの歯を持っています。これらの乳児の歯は徐々に抜け落ちたり、抜け落ちたりして、5〜6歳から始まり、青年期の初めに終わる永久歯に置き換わります。 2番 、乳歯に代わる永久歯または二次歯の成長。この交代段階により、顎は乳歯と永久歯の混合物で満たされます。永久歯は通常、12歳から13歳までに赤ちゃんの歯に完全に取って代わりました。 欠けている乳歯は、1週間から6ヶ月以内に永久歯に交換されます。ただし、骨折や腐敗により歯が失われた場合、永久歯が噴出するまでの時間が長くなります。 青年および成人の歯の動揺の原因 1.歯の外傷 歯の喪失は、頭への強い打撃または直接歯への打撃によって引き起こされる可能性があります。ボトルを開けたり、食品の包装紙を歯で引き裂いたり

続きを読む
すぐに治療しないと虫歯の7つの危険性

歯や口のケアを逃している人はまだたくさんいます。歯科医による定期的な検査の重要性をあまり認識していない人も少なくありません。実際、維持されていない歯は、損傷を受けやすく、虫歯さえも受けやすいです。継続を許可された場合、虫歯は健康に危険です。口腔の健康だけでなく、体全体の健康にも。むし歯による合併症は、死に至る可能性のある慢性疾患の形で危険をもたらすことさえあります。治療せずに放置すると虫歯の危険性虫歯は通常、食べ物を噛んだり挽いたりする原因となる大臼歯や他の大臼歯の表面に発生する黒または暗褐色の穴です。一般的に、虫歯は子供が経験しますが、多くの大人もこれで虫歯を経験する可能性があります。メイヨークリニックから引用されたように、虫歯は非常に一般的な歯の問題です。したがって、人々がそれをそれほど真剣に受け止めないことは珍しいことではありません。実際、放っておくと虫歯の危険があります。虫歯などは深刻な合併症と相まって発生します。虫歯が適切に治療されていない場合、それらは体組織の感染につながる可能性があります。さて、体組織が感染すると、感染は他の体の臓器に広がります。あなたの歯が虫歯で損傷しているとき、あなたが経験できることは次のとおりです:日常生活に支障をきたす痛み。栄養上の問題により体重が減少します。これは咀嚼困難が原因で発生し、痛みも感じます。外観に影響を与える歯の喪失治療されていない虫

続きを読む
過小評価しないでください!軽度から重度の問題までの歯茎のしこりの起源を認識する

歯磨きやその他の口腔ケアを怠惰に行うことの結果の1つは、歯茎や口の問題をより受けやすくすることです。口腔の健康に注意を払わないと、歯茎に小さなしこりが現れるなど、歯茎の形の変化に気付かない場合があります。 しこりが大きくなり、後年に痛みを引き起こす可能性がありますが。歯茎のしこりを引き起こす要因は何ですか?それでは、あなたは何をする必要がありますか?詳細については、次のレビューをご覧ください。 歯茎のしこりの原因は何ですか? あなたが経験する歯茎のしこりは、原因に応じて、痛みを伴う場合とそうでない場合があります。ただし、この条件は無視できません。 歯茎のしこりの出現に続いて、痛み、歯茎の腫れ、口臭などの他の症状が現れることがあります。原因となる要因を知ることにより、効果が悪化する前に適切な治療ステップを決定することができます。 以下を含む、歯茎のしこりを引き起こす可能性のあるいくつかのことがあります。 1.ツグミツグミは一般的な口腔の健康問題であり、ほとんどの人が経験しています。この状態は、内唇、内頬、口蓋、舌、歯茎などの口腔の軟組織で発生する可能性があります。 歯茎の潰瘍性の痛みの一般的な発生は、直径1 cm未満であり、軽度の痛みのみを引き起こします。 これを克服するには、定期的に歯を磨いたり、うがい薬を使用したりするなど、適切な歯科および口腔ケアを行う必要があります。潰瘍

続きを読む
電動歯ブラシの長所と短所

私たちが今日使用しているような現代の歯ブラシは、1930年代後半に最初に発明されました。それ以来、歯ブラシのデザインにいくつかの改良と即興が行われてきましたが、元のコンセプトは決して変わっていません。ついに1990年代になるまで、電動歯ブラシは、手動バージョンに代わる人気のある痛みのない代替品として世界を揺るがすようになりました。電動歯ブラシの利点価格が安いので今でも主流ですが、手動の歯ブラシで効果的に歯をきれいにするのは少し難しいです。なぜなら、歯を磨く正しいテクニックを理解する必要があることに加えて、歯のすべての部分に到達するために、ブラシを口の中で前後に動かす必要があるからです。もちろん、急いでいる場合はこれが問題になる可能性があります。自動的に不注意に歯を磨く傾向があります。歯を強く磨きすぎると、歯の保護エナメル層が剥がれる可能性があることは言うまでもありません。まあ、電動歯ブラシの存在は、通常の歯ブラシを置き換えるための素晴らしい代替手段になる可能性があります。電動歯ブラシの利点のいくつかはここにあります。1.子供や身体の不自由な人に適しています電動ブラシは、高齢者や関節炎など、手を使うのが難しい人の日常生活を楽にする道具になります。さらに、歯を磨くのが面倒で怠惰になりがちな子供たちは、電動歯ブラシを使うように説得することができます。ほとんどの子供は、怠惰である、またはしたく

続きを読む
Invisalignを使用して歯を矯正する前に知っておくべき7つのこと

健康的できちんとした歯列を持つことは、みんなの夢です。さて、あなたが散らかった歯の所有者の一人であるならば、心配する必要はありません。今、あなたが試すことができるあなたの歯をまっすぐにする多くの方法があります。それらの1つは、Invisalignを使用することです。 Invisalign、ブレース以外の歯を矯正する別の方法 インビザラインは広く使用され、非常に人気のある歯の矯正方法です、と博士は書いています。リン、ウェスターオンタリオ大学のインビザラインの臨床的限界の教授。 Invisalignは、実際には米国で製造された取り外し可能なデンタルケアキットの商標です。 Invisalignは、プラスチック製の歯の乱雑な構造を防止および修復するための「デンタルジャケット」の形をしたデバイスです。一見すると、このツールの形状は、ブレースを取り外した後、歯列の形状を維持するために通常使用されるタイプの透明なリテーナーに似ています。違いは、このツールのプラスチックは通常のリテーナーよりも柔軟性があるということです。 柔軟なプラスチック材料により、この方法は、ブレースを取り付けるよりも、歯を矯正するのにより実用的で便利であると考えられています。形も透明で自然な歯に似ています。 歯を矯正するこの方法は、すべての年齢と性別に適しています。特にブレースの取り付けに煩わされたくない人のために。 i

続きを読む
あなたが気をつけなければならないプッシーガムの7つの原因

フィーバーガムは過小評価されるべきではありません。耐え難いほどの痛みを引き起こすことに加えて、歯茎に膿のポケットが現れると、重度の感染症を引き起こす可能性があります。したがって、歯と口の領域での深刻な合併症を防ぐために、歯茎を苦しめる原因を知ることが重要です。歯茎を苦しめるさまざまな原因膿は、黄色がかった白、茶色がかった黄色、または緑がかった液体です。膿の液体には、タンパク質、白血球、細菌、および死んだ組織が含まれています。歯肉組織に膿の塊が現れることを歯周膿瘍と呼びます。歯茎を苦しめる原因は、歯茎と歯の間の空間で細菌感染が発生した場合です。バクテリアが口に入り、歯茎を苦しめる原因となる条件はたくさんあります。その中で:1.口腔瘻口腔瘻は、歯の組織を取り囲む異常な空洞またはチャネルです。この状態は虫歯や歯の炎症を引き起こします。歯が虫歯の場合、バクテリアや食べ物の残骸が根に侵入する可能性があります。その結果、歯と歯茎の根の周りに炎症があります。歯の空洞にある細菌やバクテリアが歯茎を苦しめます。歯茎は血管に近いため、歯茎の感染はすぐに広がる可能性があります。すぐに治療しないと、膿のポケットが口の組織に広がり、顔の周りの骨に感染を引き起こすことさえあります。2.虫歯歯茎を苦しめる最も一般的な原因は、治療されていない虫歯(虫歯)です。齲蝕は、虫歯の前に発生する損傷です。口の中のバクテリアは、

続きを読む
歯を正しく磨くための手順

毎日歯を磨くことの重要性についてのアドバイスをよく耳にするかもしれません。この習慣は、さまざまな歯や口の問題を防ぐだけでなく、全身の健康にも役立ちます。ただし、ただ熱心に歯を磨くだけではいけません。また、正しい方法で歯を磨くことを確認してください。間違ったブラッシングテクニックは、実際にさまざまな歯や口腔の問題を引き起こす可能性があります。それで、あなたの歯をきちんと磨く方法は? 適切なブラシと歯磨き粉を使用する あなたの歯を磨く前に、あなたは確かに歯ブラシと歯磨き粉を準備する必要があります。まあ、正確には何のように? まず、フッ化物を含む練り歯磨きを選択します。フッ化物は、歯のエナメル質を保護および強化するのに役立つミネラルです。ブラシは、歯ブラシの頭を口の幅に合わせて調整します。 先端が小さいブラシヘッドで、歯の奥まで届きやすくなっています。また、選択する歯ブラシには、持ちやすいハンドルが付いていることを確認してください。そうすれば、適切に歯を磨くことができます。 正しい方法で歯を磨く方法 すべてのツールを利用できますか?さて、これはあなたがあなたの歯を磨く準備ができていることを意味します。ここにあなたが細心の注意を払う必要があるあなたの歯をきちんと磨く方法に関するガイドがあります。 最初のステップブラシヘッドを45度の角度でわずかな角度に置いて、歯ブラシをつかみます。だから、

続きを読む
デンタルフロスを正しく正しく行うためのガイド

デンタルフロス またはデンタルフロスは歯を磨くのと同じくらい重要です。残念ながら、多くの人は方法を知りません デンタルフロス 正しい。歯の間に詰まった歯垢を取り除く代わりに、 デンタルフロス 間違ったものは問題を引き起こします。では、どのようにしてデンタルフロスで歯をきれいにしますか?以下のガイドをご覧ください。なぜデンタルフロスが重要なのですか?歯磨きは毎日行わなければならない儀式です。歯磨きに熱心でない場合、食物の残留物と歯垢が歯に蓄積し続けます。歯垢が多いほど、虫歯や虫歯などのさまざまな歯の問題が発生するリスクが高くなります。しかし、1日に2回歯を磨くだけでは、歯を本当にきれいにするのに十分ではありません。あなたがする必要があるもう一つのことは、デンタルフロス、別名であなたの歯をきれいにすることです デンタルフロス.デンタルフロス 通常のブラシでは届きにくい歯垢や歯の間に詰まった食べ物の残骸を取り除くことができます。実際、ほとんどの虫歯はその領域で始まることがよくあります。そのため、歯を磨いた後はデンタルフロスを使って口をきれいにすることが重要です。前の準備 デンタルフロス 歯最大限の結果を得るには、事前に準備をする必要があります デンタルフロス。最初に準備するのはデンタルフロスです。歯のクリーニングに使用する糸は、ミシン糸とは異なることを理解することが重要です。あなたはデンタル

続きを読む
歯痛を克服するためのさまざまな効果的かつ効果的な方法

敏感な歯の状態は時々活動を妨げることができます。食事を楽しんでいるときに生じる痛みや痛みは、あなたを非常に不快にさせる可能性があります。実際、発生する痛みは、食べてから数時間後に感じることができます。さあ、次の歯痛を克服するための効果的な薬のさまざまな選択肢を見つけてください。 毎日の習慣による歯痛薬の選択 敏感な歯はどの年齢でも発生する可能性があります。メイヨークリニックから引用された感度は、外部環境からさまざまなものにさらされた歯の非常に柔らかい中間層(象牙質)によって引き起こされます。実際、象牙質は歯のエナメル質で保護する必要があります。 歯やエナメル質の外層を薄くすると、象牙質が外側から空気や温度にさらされ、歯が痛くなりやすくなります。 歯痛の原因の1つは、食べる食べ物にあります。たとえば、アイスクリームを食べたり、他の冷たい飲み物を飲んだりすると、歯痛を感じるようになります。避けなければならない食べ物、つまり暑い食べ物や甘すぎる食べ物を食べると、痛みを伴う感覚も現れます。痛みは出入りする可能性があり、時には耐えられないこともあります。 毎日の習慣を変えることから始めて、敏感な歯を減らして治療することができます。痛みや敏感な歯の治療方法については、以下をご覧ください。 1.適切に歯を磨く 正しい方法で歯を磨きましたか?たとえば、定期的に、つまり1日2回歯を磨きます。それだ

続きを読む
迷惑な歯痛のさまざまな原因

冷たい飲み物は歯を刺激しますか、それとも朝に歯を磨くときにひるむのが好きですか?もしそうなら、あなたは痛みを引き起こす可能性のある敏感な歯のタイプを持っています。何が面倒な、または迷惑な歯痛や過敏症を引き起こすのかを事前に知っておく必要があります。 歯痛のさまざまな原因 エナメル質の破壊などにより、象牙質と呼ばれる歯の層が歯の外側に露出すると、歯が敏感になります。エナメル質は、歯の最外層を覆う保護カバーです。 象牙質は、神経線維を含む運河に接続されています。したがって、象牙質が寒さ、熱、または食物にさらされると、神経線維もさらされて歯痛を引き起こします。 歯がより敏感になったり、痛みを感じたりする原因となる可能性のあるものがいくつかあります。痛みが再発したり悪化したりしないように、それを避けることができます。 1.歯を磨くときに注意しない歯を磨くときは、歯のエナメル質に損傷を与えないように、いくつかのことに注意を払う必要があります。強く磨きすぎたり、圧力をかけすぎたりすると、歯を磨くのに間違った方法であり、歯痛を引き起こす可能性があります。 歯ブラシを選択する要因は、敏感な歯の引き金になることもあります。ざらざらした硬いブラシを使用すると、歯茎が痛くなり、歯が痛くなる可能性があります。 粗い毛で歯を強く磨きすぎると、徐々に歯の層が侵食されます。その結果、歯が痛くなり、敏感になり

続きを読む
あなたが注意する必要がある死んだ歯の原因、それは治療することができますか?

死んだ歯の状態は、通常、患者にとって無痛です。ただし、影響を受けた歯の変色に気付く場合があります。 定期的に医師の診察を受けることで、この一般的な歯科疾患を早期に予防および発見することができます。さらに、歯を適切に磨いたり、うがい薬を使用したり、さまざまな危険因子を回避したりするなどして歯科治療を行うことは、適切な予防措置となる可能性があります。 それでは、死んだ歯とは何ですか、その原因、症状、そしてそれに対処する方法は何ですか?詳細については、次のレビューを参照してください。 死んだ歯とは何ですか?歯の構造は、エナメル質、象牙質、歯髄の3つの層で構成されています。エナメル質は、歯の硬く、保護的で、鈍感な外層です。 象牙質はエナメル質の下にあり、敏感な主要な歯の構築構造の一部ですが。次に、象牙質によって保護されている歯髄の部分には、歯の構造の中心にある血管と神経があります。 虫歯は、歯の神経髄が死んでいる状態です。さらに、腐った歯としても知られているこの歯の状態には、もはや血液が含まれていません。このプロセスが発生した後、一般的に、死んだ歯は自然に抜け落ちます。 一部の患者に深刻な痛みを引き起こすことはめったにありませんが、この歯の健康上の問題に注意する必要があります。これは、死んだ歯が危険であり、感染を引き起こし、口の他の領域に影響を与える可能性があるためです。 死んだ歯の

続きを読む
高度な下顎に対処する方法は?

下顎を前に出すと、魔法使いのように長いあごのように見えます。下顎を前に出すと、顔が常に「冷たく」汚れているように見えることもあります。この状態が日常生活に実際に支障をきたすことはありませんが、この状態が人の自信を低下させる可能性があるのも不思議ではありません。前方下顎骨にどう対処するか?前方下顎骨の原因は何ですか?出典:Medline Plus 医学の世界では、高度な下顎の状態は下顎突顎別名と呼ばれています アンダーバイト.Medline Plusページで報告されているように、この状態は以下のようないくつかの要因によって引き起こされます。下顎が突き出ているなどの遺伝的要因クルーゾン症候群などの病状または遺伝性疾患巨人症や先端巨大症などの成長ホルモン障害不正咬合は、歯の間違った位置に関連する顎の障害ですそれをどのように扱うのですか?実際、すべての高度な顎の状態が特別な治療を必要とするわけではありません。しかし、それが顎の痛み、話すことの困難、食べ物を噛んだり噛んだりするのが困難な場合、または自信を低下させる場合は、医師に相談して最善の解決策を見つけることができます。その前に、医師は以下のようにいくつかのテストを実行します。頭蓋骨全体のX線顎と歯を含む口のX線写真噛み跡を印刷して、歯の形状の構造を確認します検査の結果、下顎が突き出ている原因が歯列のずれであることが医師にわかった場合、治療オ

続きを読む
歯冠の手順、その機能、およびさまざまなタイプを知る

クラウン 歯または 歯冠 損傷した歯の上に歯科用カバーを配置するための手順です。 クラウン または義歯冠とも呼ばれ、形状、サイズ、強度を回復し、損傷から歯を保護し、歯の外観を改善するのに役立ちます。 このクラウンは、歯茎の縁より上に現れる歯のすべての部分を完全に囲みます。それで、誰が歯冠を着用する必要があり、それはどのように取り付けられますか?こちらのレビューをご覧ください。 いつ歯冠が必要ですか? 歯の外観を改善してより美しくするだけでなく、壊れた歯や損傷した歯を治療するには、歯冠または人工歯冠が必要です。以下の条件では、歯冠も必要です。 腐敗により割れやすい歯を保護します 亀裂歯をまとめる 壊れた歯を元に戻す 虫歯を覆って保護します 黄変や黒などの変色した歯の1つを覆います 歯科インプラントのカバー利用可能な歯冠の種類 使用する素材に基づいて、ご希望やニーズに応じて選択できる歯冠にはいくつかの種類があります。 1. Sステンレス鋼 クラウン ステンレス鋼 は、一時的な手段として永久歯に使用される組み立てられたクラウンです。子供のために、この材料のクラウンは通常、成形される主歯の上に配置されるために使用されます。クラウンは歯全体を覆い、それ以上の損傷から歯を保護します。 2.金属 義歯冠の製造に使用される金属は、通常、合金(金またはプラチナ、コバルトクロムと

続きを読む
中かっこを着用する利点とリスク

ブレースまたは一般にブレースと呼ばれるものは、矯正歯科医がずれた歯または顎と積み重ねられた歯を矯正するために使用するワイヤーベースのツールです。得ることができるさまざまな利点に加えて、ブレースを着用することの効果とそれらを適切にケアする方法も理解してください。 多くの人は10代で歯を固定するためにブレースを着用します。しかし、間違いなく、大人も中かっこから恩恵を受けることができます。これらのブレースの主な目的は、食べ物を適切に噛み、美しい笑顔を生み出すことができるように、歯と顎を揃えることです。 中括弧の使用を計画している場合は、それが最善の決定であるかどうかを慎重に検討してください。したがって、それらを使用することを決定する前に、以下のブレースを着用することの利点と効果のいくつかを見てみましょう。 中かっこを着用する利点 中かっこは、さまざまな歯の問題を修正し、多くの利点を提供するために使用されます。中括弧を使用する主な利点のいくつかを以下で説明しましょう。 1.歯の健康を改善する 不均一な歯、歯垢、不規則な歯、不正確な咬傷パターン、細菌、歯周病などの歯列矯正の問題は、ブレースを使用することで克服できます。中かっこはあなたの歯の構造を最も適切な方法で整列させ、これはあなたの歯科衛生を改善することができます。 2.歯を保護します 不均一な咬合パターンやその他の歯列矯正の問題がある人

続きを読む
口蓋の腫れの5つの原因、些細なものから重度のものまで

よく見ると、口蓋は前部が骨板、後部が軟口蓋で構成されています。これらの領域はすべて、口腔と鼻腔の間のバリアとして機能します。歯茎や舌が腫れているのと同じように、上口も腫れているため、話したり噛んだりするのが難しくなります。よりよく理解するために、ここに腫れた口蓋の背後にある原因があります。口蓋の腫れの原因1.ツグミ舌、唇、または歯茎に潰瘍性の痛みがより頻繁に発生する場合があります。ただし、口内炎が口の異常な領域、たとえば口の上部に現れることは不可能ではありません。経験する症状は、一般的な潰瘍性口蓋炎と同じです。つまり、痛み、水疱、口蓋の腫れを伴う口蓋炎の形です。食べると不快になりますが、潰瘍性の痛みは通常、数日で自然に消えます。2.外傷または怪我口と体の敏感な部分の1つを含むその中のすべての領域は、簡単に怪我をする可能性があります。まだ熱い食べ物や飲み物を食べる趣味。生ごみの鋭いエッジ;硬い食べ物を食べることは、後に痛いしこりを形成する上口の痛みの一般的な原因のいくつかです。他のいくつかのケースでは、口蓋の腫

続きを読む
傷だけでなく、これらは血の唾液を引き起こす4つの状態です

血の唾液は、口腔内の怪我が原因で発生する可能性があります。間違った歯を持っている可能性があり、怪我を引き起こしている可能性があります。ただし、この状態を過小評価しないでください。その理由は、血の唾液が特定のより深刻な健康問題の兆候である可能性があるためです。なんでも?血の唾液のさまざまな原因唾液が出血しても慌てる必要はありません。ただし、それも過小評価しないでください。血の唾液の一般的な原因は次のとおりです。1.口内炎口内炎が最も一般的な原因です。この状態は唇と口の内側の領域を攻撃する可能性があります。通常、この状態は次のようなさまざまな要因によって引き起こされます。誤って頬を噛むなどの軽傷。歯を強く磨きすぎます。ラウリル硫酸ナトリウムを含む歯磨き粉とうがい薬を使用してください。ビタミンC(壊血病)、ビタミンB3(ペラグラ)、B12、葉酸、鉄欠乏性貧血、および亜鉛の欠乏。炎症性腸疾患がある、または 炎症性腸疾患。セリアック病にかかっている。免疫システムに問題があります。口の傷が原因で唾液が出血している場合は、通常、唾液を直す方法を見つけることについてあまり心配する必要はありません。その理由は、この傷は一般的に自然に消えます。1か月以上経過しても傷が続くか悪化しない限り、医師に相談することができます。通常、医師はデキサメタゾンまたはリドカインを含むうがい薬を勧めます。さらに、過酸化水素、

続きを読む
歯科用X線

特定の歯の問題では、医師は通常、X線スキャンまたはX線による検査のためにあなたを紹介します。この手順はどのように行われ、歯科検診での機能は何ですか?歯科用X線とは何ですか?歯科用X線または 歯科用X線 は、放射線のビームを使用して口の中の写真を撮る医療処置です。この手順は通常、歯科医や口腔外科医によって行われ、歯、骨、および身体検査では見えない歯を構成する繊細な組織の状態を判断します。X線は、歯の虫歯、親知らずなどの隠れた歯の構造、および骨量減少を示すことがあります。この手順は、次の医師にも役立ちます。口の中の嚢胞、腫瘍、または膿瘍を見つける、まだ乳歯を持っている子供たちの顎に成長する潜在的な永久歯の位置を調べ、そしてずれた歯を矯正するための治療を計画する(歯列矯正)。いつ歯科用X線を撮るべきですか?一人一人の歯科用X線の必要性は、各歯の状態によって異なります。半年ごとにこの検査が必要な人もいますが、数年ごとにX線だけが必要な人もいます。通常、より頻繁に歯科用X線検査を受ける必要があるのは、特定の口腔疾患の症状があるか、歯周病(歯肉炎)および虫歯の病歴がある人です。年齢は、人がX線を撮影しなければならない頻度にも影響を与える可能性があります。たとえば、子供は歯と顎骨がまだ完全に発達していないため、大人よりも頻繁にそれを必要とする場合があります。一方、子供は甘いものを食べるのが好きで、歯

続きを読む
預言者の時代以来のシワク、天然歯ブラシの無数の健康上の利点

これまでのシワクの威信は、イスラム教徒の耳にはもっと馴染みがあるように聞こえるかもしれません。しかし、アラビアからのこの木の幹の名前は、古代の預言者の物語に天然の歯ブラシとしてよく見られます。健康な歯と歯茎以外の健康のためのミスワクの利点は何ですか? シワクは世界の初期の文明以来存在してきました Siwakまたはmiswak(アラビア語)は木の小枝または幹です サルバドラペルシカ これは一般に「歯ブラシの木」とも呼ばれます。一般的に、ミスワクの茎は小枝のように小さく、色は薄茶色です。 ミスワクの小枝は、アラビア、ギリシャ、古代ローマの初期の文明以来、歯と口の洗浄と手入れに使用されてきたと考えられています。植物はアフリカ、中東、またはアラビア半島の国々などの乾燥した砂漠地帯から来ていますが、ミスワクは他の地域でも見られます。一般的に、このミスワクの木は、タンザニア、中央に泉がある砂地の平原(オアシス)、およびサバンナの牧草地でまだ見られます。 シワクを噛むという伝統は、現代のアラビア半島のいくつかの国では今でもかなり一般的です。たとえば、パキスタンとサウジアラビアでは、50%以上の人が歯を磨くよりもシワクする可能性が高いことがわかりました。ナイジェリアとインドの人々はまた、歯磨き粉で歯を磨くよりも頻繁にシワクする傾向があります。 ミスワクの利点は何ですか? ミスワクを保存する祖先だけ

続きを読む
抜歯前の親知らずによる痛みを治療する7つの方法

大人は最大32本の歯を持っています。 17歳から25歳の間に、親知らずが現れて歯科空間の隙間を埋めます。親知らずの成長はしばしば痛みを引き起こします。親知らずの成長による痛みを治療する方法はありますか?親知らずを手術する必要がありますか? 親知らずが痛みを引き起こすのはなぜですか? 親知らずは必ずしも問題を引き起こすとは限りません。歯茎に十分なスペースがあれば、親知らずは大きな不満を引き起こすことなく完全に突き出ることができます。 しかし、ほとんどの人は、32本の歯すべてを並べることができないほど小さい顎を持っています。せいぜい、大人の顎は一般的に28本の歯に十分です。 顎が小さすぎるか、他の歯が親知らずから抜け出すのを妨げている場合、これらの新しい歯は曲がったり、横向きになったり、他の歯と一致しなくなったりすることがよくあります。 これは、親知らずが突き出ている限り、親知らずが完成したときに、これらの歯が前の歯を押して十分なスペースを確保できるためです。 親知らずがその前の歯と衝突すると、その上の露出した歯茎層が、その中に侵入した細菌から感染し、膨張する可能性があります。これは痛みを伴う可能性があります。 親知らずの位置に到達するのが難しく、その位置がぎこちなくてブラッシングや歯磨きの活動が困難になるため、親知らずの成長は、時には中途半端なだけで、虫歯や歯周病を引き起こす傾

続きを読む
扁桃腺の潰瘍の痛みを治療する4つの効果的な方法をのぞく

潰瘍性口内炎はいつでも現れる可能性があります。この状態では、食べるのが面倒になり、自由に話すことが難しくなります。通常、ツグミは頬の内側、唇の下、唇を攻撃します。場合によっては、喉の小さな臓器である扁桃腺にも潰瘍性の痛みが発生することがあります。それで、扁桃腺のツグミを治す方法は?さあ、それをどのように扱うかを以下で見てください。扁桃腺のツグミを治す方法潰瘍性口内炎は、口の中の軟部組織の口内炎です。これらの痛みは、赤い境界線のある白い場合があります。口の領域に加えて、潰瘍の痛みは喉の後ろや扁桃腺の周りにも発生する可能性があります。痛みが現れる1、2日前に、口の中で灼熱感を感じるでしょう。その後、あなたは痛みを感じる痛みを見つけるでしょう。一般的に、潰瘍性口内炎は約2週間で自然に治ります。ただし、治癒プロセスをスピードアップするための治療を行うことができます。扁桃腺のツグミを治すために従うことができるいくつかの方法は次のとおりです。1.うがい薬を使用するメイヨークリニックのページから始めて、潰瘍の痛みはステロイドデキサメタゾンまたはリドカインを含むうがい薬で治療することができます。これらの薬は、痛みや炎症を軽減する働きをします。この薬は、薬局やドラッグストアで処方箋の有無にかかわらず入手できます。2.ソリューションをうがいします 重曹扁桃腺のツグミを治療する方法は、非常に簡単です。家にあ

続きを読む
2本の臼歯を一度に取り除く手順を実行しても安全ですか?

大臼歯は、後ろに位置し、他の歯の中で最大のサイズの歯です。口の中の他の歯と同様に、臼歯が損傷している可能性があり、歯を抜く必要がある場合があります。もちろん、この手順は歯科医が行う必要があります。しかし、問題が1つの歯だけにあるのではない場合、複数のモルを除去しても安全ですか?複数の臼歯を取り除くのは安全です誰かが抜歯手順を必要とする理由はたくさんあります。その中で:感染またはそれを発症するリスク重度の虫歯歯を矯正する努力の一部10代や大人の中には、最後の大臼歯である親知らずを取り除く人もいます。これは一般的に行われていますが、その1つは異常な歯の成長が原因であり、将来的に繰り返し痛みを引き起こす可能性があります。2つの大臼歯を同時に除去しても安全かどうか疑問に思っている場合(たとえば、親知らずを抜歯する場合)、痛みに対する耐性と抜歯する歯根の強さに依存します。医師が中かっこを装着する場合は、歯がより規則的に動くためのスペースを確保するために、1本または2本の歯を取り除く必要がある場合もあります。したがって、歯科医が行う限り、複数の歯を抜歯することは技術的に安全です。あなたが知る必要がある抜歯手順の種類抜歯の手順を実行するとき、医師は実行される2つのタイプのアクションを検討します。抜歯は、歯の状態に応じて、簡単に行うことも、手術や手術によって行うこともできます。簡単な抜歯抜歯する歯の周

続きを読む