皮膚アレルギーを治療するための薬と治療

赤い発疹やかゆみの形での皮膚のアレルギー反応は非常に気がかりです。特に、皮膚が剥がれるまで症状が現れ、外観が損なわれる場合。皮膚アレルギーを治療するための薬と治療の選択肢は何ですか? 皮膚アレルギーの薬と治療 一般的に、アレルギー治療薬や治療法は、皮膚アレルギーの症状を和らげ、重度のアレルギー反応のリスクを軽減するために使用されます。これが起こり、すぐに治療されない場合、それは確かにあなたの人生を危険にさらす可能性があります。 したがって、発疹やかゆみなどの軽度のアレルギー症状が出た場合は、すぐに治療を受けることが期待されます。皮膚のアレルギーを治療するために行うことができるいくつかの方法があります。 アレルゲンを避ける 皮膚アレルギーの薬を服用する前の最も適切な方法の1つは、皮膚アレルギーの原因を回避することです。 ご覧のとおり、体がアレルゲンに直接さらされると、皮膚にアレルギーの兆候が現れることがあります。すでに原因がわかっている場合は、症状が再発しないように回避する必要があります。 たとえば、ニッケルなどの金属にアレルギーがある場合は、皮膚にニッケルを使用しないようにする必要があります。そうすれば、隆起や赤みなどの皮膚アレルギーに対処することに集中できます。 アレルギーの引き金となる要因がわからない場合は、一連のアレルギー検査を行うことができます。この検査は通常、

続きを読む
しばしば実現されないじんましんの5つの原因

じんましんがあったことはありますか?じんましんは、皮膚にかゆみを感じ、赤い隆起が広がり、皮膚に広がる状態です。蕁麻疹と呼ばれる医学用語では、この状態は顔、体、腕、または脚に影響を与える可能性があります。突然肌にかゆみを感じたとき、気づかないことがあります。それは、ええと、じんましんがあることがわかります。それで、じんましんの原因は何ですか?以下のレビュー全文をご覧ください。 見過ごされがちなじんましんのさまざまな原因 じんましんは通常、ペット、花粉、ラテックスなどのトリガーに対してアレルギー反応がある場合に現れます。アレルゲンにさらされると、体はヒスタミンと化学物質を血中に放出し、かゆみ、腫れ、その他の症状を引き起こします。 皮膚を非常にかゆくするじんましんのいくつかの原因があります。 1.食物アレルギー ニューヨークの皮膚科医であるDebraJaliman、MDによると、じんましんは、卵、甲殻類、ピーナッツ、ベリーなどの特定の食べ物や飲み物に対するアレルギーによって引き起こされる可能性があります。じんましんによる赤い隆起は、アレルギーを誘発する食品を食べた直後に現れることがありますが、症状が現れるまでに数時間かかるものもあります。 さらに、じんましんは、人工着色料や防腐剤などの食品添加物によっても引き起こされる可能性があります。あなたがそれらの1つであるならば、あなたはアレ

続きを読む
かゆみを和らげるための5種類のじんましん薬と自宅での治療

広がり、非常にかゆみを感じるバンプのようなバンプを経験したことがありますか?まあ、多分あなたはじんましんを持っています。これを克服するために、かゆみを軽減するために自宅でできる治療法とともに、医師が推奨するさまざまな種類のじんましんがあります。じんましんとは何ですか?じんましんまたは医学用語で蕁麻疹と呼ばれる状態は、皮膚が突然現れる皮膚の隆起のような目立つ淡い赤色の発疹を発症する状態です。通常、この状態は、アレルギー反応、食品中の化学物質、虫刺され、日光への曝露によって引き起こされます。さらに、特定の薬は体にヒスタミンと呼ばれる化学物質を放出させることができます。ヒスタミンは、皮膚の小さな血管から血漿を漏らし、じんましんを引き起こすことがあります。じんましんを経験する人は通常、かゆみを感じ、さらには灼熱感を感じる、塊が集まってつながっているような発疹を経験します。この皮膚障害は、顔、唇、舌、喉、耳など、どこにでも現れる可能性があります。通常、この状態は数時間から1日続き、最終的には消えます。ただし、慢性的な状態は、この状態が6週間以上または数年以上続く原因となる可能性があります。通常医師によって処方されるじんましんのための薬医師が一般的に処方するさまざまな蕁麻疹薬は次のとおりです。1.抗ヒスタミン薬じんましんに抗ヒスタミン薬を服用することは、かゆみを防ぐ効果的な方法です。さらに、抗ヒス

続きを読む
鼻の洗浄とアレルギーへの対処方法を知る

鼻洗浄と 点鼻薬 (点鼻薬)は、鼻アレルギー、アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎の人によく見られる治療法です。両方とも、鼻腔をきれいにし、鼻づまり、くしゃみ、過剰な粘液産生などの症状を和らげるために頼ることができます。 あなたは鼻洗浄または 点鼻薬 アレルギー性鼻炎の薬を飲酒などの形で服用したくない場合。治療を最適に行うために、鼻洗浄を行って選択するときに何に注意を払う必要がありますか 点鼻薬 ? 鼻洗浄を行う方法 としても知られている " 鼻洗浄 」と鼻洗浄、2つの簡単なものを使用した鼻洗浄:生理食塩水/ NaCl溶液と特別なツール。デバイスは、針を取り外したネティポットまたは10ccシリンジの形にすることができます。 鼻を洗うための液体は水道水から来るべきではありません。その理由は、水道水は必ずしも細菌を含まないわけではないので、鼻の健康に危険があります。自分で作った、または薬局で販売しているNaClの食塩水を使用してください。 生理食塩水は体液と同様のpHと含有量を持っているため、鼻のバクテリアのバランスを崩すことはありません。このソリューションはまた、あなたの鼻の小さな毛を健康で手入れの行き届いた状態に保ちます。 さらに、生理食塩水は、鼻づまりの原因となる粘液を薄くするのにも役立ちます。アレルギー性鼻炎

続きを読む
かゆみに加えて、これらはあなたが知る必要がある皮膚アレルギーの他の症状です

皮膚アレルギーは、石鹸、植物、その他の成分など、実際には無害な物質に対するアレルギー反応です。しかし、体の免疫系は物質を誤認識し、攻撃しようとします。それで、皮膚アレルギーの症状は何ですか? 皮膚アレルギーの兆候と症状 現れるアレルギー症状は、アレルゲンとして作用する物質と人間の免疫系に依存します。これは、皮膚を含むあなたの体のさまざまな器官に影響を与える可能性があります。アレルギー反応は非常に多様で、軽度から重度までさまざまで、緊急治療が必要です。 いくつかの重症例では、アレルギー症状がアナフィラキシーショックとして知られるかなり危険な反応を引き起こす可能性があります。それで、皮膚に発生するアレルギーの症状は何ですか? 1.発疹 最も一般的なアレルギー症状の1つは、皮膚の発疹の出現です。あなたは皮膚が体の最初の内部保護剤として役立つと思うかもしれません。実際、皮膚には免疫系からの特別な細胞もあります。 これらの細胞は、ウイルス、バクテリア、その他の有害な化合物から皮膚と体を保護します。細胞が疑わしい物質の存在を検出すると、皮膚で反応して炎症を引き起こします。この免疫系の細胞反応は、最終的に皮膚に発疹を引き起こします。 皮膚の炎症は、刺激物やアレルゲンを含む多くの原因によって引き起こされる可能性があります。金属アレルギーなど、実際には無害であるが免疫系によって誤認識されて

続きを読む
アレルギーの原因と10の最も一般的なトリガー

アレルギー反応は、異物が体にさらされたときの免疫系の自然な防御機構です。しかし、アレルギーの原因が過剰に現れ、不快な症状を引き起こします。 何が過剰反応を引き起こしているのですか?では、誰がアレルギーにかかりやすいのでしょうか?以下のレビュー全文をご覧ください。 アレルギーの原因は何ですか? アレルギーは、基本的に無害な異物に対する免疫系の異常反応として発生します。通常の状態では、免疫システムはどの物質が安全でどれが本当に体に有害であるかを区別できるはずです。 免疫システムは、病気や損傷を引き起こす異物に対してのみ積極的に働きます。たとえば、病原体(細菌、ウイルス、寄生虫、または真菌)や刺激性の化学物質を撃退するために免疫系の反応が必要です。 同様に、何かを食べたり、環境から花粉を吸い込んだりするとき。花粉は健康に影響を与えませんが、食物は体が必要とする栄養素を持っているので、免疫系は否定的に反応しません。 アレルギー患者の免疫システムは異なります アレルギー患者の免疫システムは、上記のように機能しません。それらの免疫細胞は、安全な物質と有害な物質を区別することができない、誤解されている、または混乱しています。彼らの体は通常の物質を脅威として自動的に認識します。 アレルギーを引き起こす可能性のある物質は、アレルゲンと呼ばれます。アレルゲンが体内に入ると、免疫系は免疫グロブリ

続きを読む
食品アレルギー反応を治療するための薬と治療

食物アレルギーは、免疫系が特定の食品を有害物質として誤って認識するため、体によって引き起こされる異常な反応です。症状をすばやく解決できる食物アレルギーの治療法と薬は何ですか? 食物アレルギーを治療するための薬 アレルギーを引き起こす食品には、卵、牛乳、シーフード、ナッツ、小麦、特定の野菜や果物などがあります。これらの食品を意図的かどうかにかかわらず、少量または大量に食べると、免疫系がヒスタミンを放出するきっかけとなる可能性があります。 大量のヒスタミンが放出されると、炎症を引き起こして体が否定的に反応します。炎症の影響により、鼻水、全身のかゆみ、唇、舌、目の腫れ、吐き気、嘔吐、下痢などの食物アレルギー症状が現れます。一部の人々では、食物アレルギーが原因で息切れや喘鳴が発生することもあります。あなたが頻繁に反応を経験し、アレルギーと診断された場合、アレルギーが悪化してアナフィラキシーにつながることがないように、アレルギーを治療するために行うことができるさまざまな治療法があります。薬を飲む食物アレルギーの症状を感じ始めたときに最初にすべきことの1つは、薬を服用することです。薬は症状を迅速かつ効果的に緩和するのに役立ちます。以下は、食品アレルギー反応の治療に通常推奨される薬です。 1.抗ヒスタミン薬 食物アレルギーがある場合、抗ヒスタミン薬はどこにでも持ち運べる薬の1つです。抗ヒスタミン薬は

続きを読む
未治療のアレルギー性鼻炎の合併症

アレルギー性鼻炎は、アレルギーの引き金にさらされることによって発生する鼻の炎症です。この状態は、自然療法または医学的治療によって時間とともに改善する可能性があります。ただし、場合によっては、アレルギー性鼻炎が長引くと、既存の健康上の問題が悪化したり、合併症を引き起こしたりする可能性があります。 この1つのアレルギーによって引き起こされる可能性のある合併症は何ですか? 治療せずに放置した場合のアレルギー性鼻炎の合併症 アレルギー性鼻炎の炎症は、鼻だけでなく、頭蓋骨(副鼻腔)、内耳、下気道の空洞にも影響を及ぼします。これは、これらすべての領域が相互に接続されているためです。 アレルギーを予防する方法を見つけることは、合併症が発生するリスクを減らすことを意味します。残念ながら、症状がインフルエンザや風邪に非常に似ているため、多くの人はアレルギー性鼻炎に気づいていません。 実際、適切に治療されていないアレルギー性鼻炎は、以下のような合併症を引き起こす可能性があります。 1. 多年生アレルギー性鼻炎 多年生アレルギー性鼻炎 、または通年性鼻炎は、慢性アレルギー反応です。アレルゲンを吸入した場合にのみ発生するアレルギー性鼻炎とは異なり、通年性鼻炎は一年中、風邪が治まらないように続きます。 多年生鼻炎の最も一般的な誘因はヒョウヒダニであり、猫や犬などのペットがそれに続きます。それ

続きを読む
アレルギーのさまざまな薬の選択肢と治療法

自然なアレルギー治療 アレルギー反応は完全に治すことはできないので、いつでも現れる可能性のある反応に備える必要があります。それでも、アレルギーがあっても健康的な生活を送るのに役立つさまざまな薬や治療法があります。 治療は種類や目的によっても異なります。アレルギーの再燃を防ぎ、症状を和らげ、アナフィラキシーなどの危険な反応を治療することを目的とした薬があります。 治療の前に、アレルギーに自然に対処するようにアドバイスされる場合があります。薬物アレルギーがある、または副作用に耐えられないなどの理由でアレルギー薬を服用できない患者にも、自然な方法が推奨されます。そのため、アレルギー治療薬を服用する前に医師に相談する必要があります。アレルギー薬は、一部の人々にアレルギー反応を引き起こす可能性があります。アレルギー反応は通常、めまい、過剰な粘液分泌物、皮膚の発疹、および以前のアレルギーの症状の悪化の形で現れます。 場合によっては、薬物アレルギーは、息切れ、喘息発作、血圧の急激な低下などの重篤な反応を引き起こすことさえあります。この反応を防ぐ最善の方法は、どの薬がそれを引き起こしているのかを特定することです。 あなたがアレルギーに対処する自然な方法を好むなら、ここにあなたが試すことができるいくつかの方法があります。 1.ダニおよびほこりアレルギーの自然療法 ダニやほこりは一般的なアレルゲンです

続きを読む
あなたが認識しなければならない軽度から重度の風邪アレルギーの症状

寒い気候や梅雨に入ると、きっと急いで毛布を手に入れて暖かくなります。しかし、一部の人々にとって、冷たい空気は実際にアレルギー反応を引き起こす可能性があります。風邪アレルギーの症状は通常、皮膚にはっきりと現れます。特に、じんましんと呼ばれる手や足のかゆみが顕著です。残念ながら、かゆみは皮膚の他の状態を示す可能性があるため、アレルギー症状が誤認識されることがあります。では、風邪アレルギーの症状をどのように認識して、間違った方法で処理しないようにしますか?風邪アレルギーの兆候を認識する寒冷アレルギーは、体が水または空気のいずれかからの低温にさらされてから数分以内に現れる皮膚反応です。これは、寒い天候、エアコンの効いた部屋にいる、水泳、または朝のシャワーの後が原因である可能性があります。風邪アレルギーの症状は人によって異なります。あなたは軽度の症状を経験するかもしれませんが、他の人はあなたが気絶するまでより深刻です。これが最も頻繁に現れる特性のリストです。1.腫れ(血管浮腫)冷たいものに触れたり、朝シャワーを浴びたりした後、手や足が腫れると、アレルギー症状を起こしている可能性があります。腫れは、唇、鼻、さらには目など、体の他の部分にも現れる可能性があります。腫れは、体が冷気にさらされると始まります。免疫系は低温を危険だと認識し、抗体とヒスタミンを放出することで反応します。ヒスタミンは、さまざま

続きを読む
軽度から重度までの食物アレルギーのさまざまな症状

カニは舌を甘やかすことができるおいしいシーフードの1つです。しかし残念ながら、多くの人がそれを食べた後にめまいを訴えます。あなたがそれを経験するならば、それはあなたがカニにアレルギーを持っているかもしれません。その理由は、食物アレルギーは、それを摂取した直後または数時間後に現れるめまいを引き起こす可能性があるためです。それで、同様に発生する可能性のある食物アレルギーの他の症状は何ですか?現れる可能性のあるさまざまな食物アレルギー症状基本的に、アレルギー反応は特定の種類のタンパク質を含む食品によって引き起こされます。これらのタンパク質が体内に入ると、免疫系はそれらを脅威をもたらす危険な物質として認識します。その結果、体は免疫グロブリンE(IgE)と呼ばれる抗体も産生します。抗体は、ヒスタミンを放出する細胞に向かって移動します。血流中のヒスタミンの存在は、これらの食品を食べた後にアレルギー症状を引き起こす原因であり、その1つは、カニを食べた後に経験するめまいです。通常、アレルギーは1つの症状を引き起こすだけでなく、それに伴う他の症状もあります。一般的に現れる他のさまざまな症状は、かゆみ、息切れ、腹痛、または唇、顔、喉などの体のいくつかの部分の腫れです。ただし、アレルギーは重篤で生命を脅かす症状を引き起こす可能性もあり、これはアナフィラキシーとして知られています。もちろん、これらの症状を経験

続きを読む
家庭で見つけることができる天然成分からのアレルギー薬

アレルギーが再発したら、すぐに症状を治療するための薬を探すことができます。抗ヒスタミン薬やステロイドはアレルギー治療薬として効果的です。しかし、実際には、天然成分からいくつかの薬を服用することで警戒することができます。アレルギー治療のための食品と天然成分のリストアレルギーは、実際には無害な異物(アレルゲン)に対する免疫系の反応です。体がアレルゲンにさらされると、免疫系は抗体や化学物質を放出し、かゆみ、発疹、くしゃみ、その他のアレルギー症状を引き起こします。アレルギー治療薬と見なされる天然成分は、実際にはアレルギー自体を排除するものではありません。アレルギーは完全に治すことのできない状態です。しかし、薬や天然成分は症状を和らげるのに役立ちます。天然成分に含まれる物質は、免疫系がアレルゲンに対する感受性を低下させるのにも役立つ可能性があります。ただし、アレルギーを引き起こす天然成分も含まれているため、過度に使用しないでください。一般的に、以下は自然アレルギー治療薬と考えられている成分と食品です。1.ヨーグルトヨーグルトは、その高いプロバイオティクス含有量のおかげで、強力な天然抗ヒスタミン薬になることができます。 2015年の研究報告は、プロバイオティクスがアレルギー性鼻炎の症状を軽減するのに役立つことに同意する23の研究を引用しています。抗ヒスタミン薬は、アレルゲンに対する免疫系の過剰な反

続きを読む
洗剤を飲んだ後の手のかゆみ?注意してください、それはアレルギーの兆候である可能性があります

多くの人は、洗剤を使って衣類を洗うときに、手の皮膚が熱くなったり赤くなったりするのを感じます。他の人にとっては、洗剤アレルギーの症状は発疹、かゆみ、さらには水ぶくれの痛みに進行する可能性があります。次の洗剤アレルギーに対処するための原因、症状、およびヒントを確認してください。 洗剤アレルギーの原因 日常の衣類を洗うために使用する洗剤は、化学物質のコレクションで構成されています。これらの成分は、洗剤自体の主成分であるだけでなく、香料、防腐剤、染料としても機能します。 洗剤によく見られる化学物質の中には、特に敏感肌の場合は、肌に非常に過酷なものもあります。まれではありませんが、洗剤の顆粒に長時間さらされた後、手の皮膚が熱くなったり赤くなったりします。 一般的に、それを引き起こす2つのことが以下にあります。 1.アレルギー反応 アレルギーは、体内に侵入する異物に対する免疫系の過剰反応です。通常の状態では、人間の免疫システムは有害物質に反応します。しかし、アレルギーの引き金は通常、あなたが毎日遭遇する物質から来ます。 これらの反応を引き起こす異物はアレルゲンとして知られています。皮膚のアレルゲンは、洗剤に含まれる化学物質を含め、どこからでも発生する可能性があります。ただし、洗剤の組成は大きく異なるため、トリガー剤を特定するのが難しい場合があります。 アレルギーを引き起こす洗剤の

続きを読む
注意してください、治癒しないじんましんはこの病気の症状である可能性があります

じんましんがあったことはありますか?もちろん、とてもかゆい感じがしますよね?医学用語で蕁麻疹として知られているじんましんは、すぐに発症する可能性のある皮膚の問題です。最も一般的に影響を受ける体の部分は、顔、胴体、腕、または脚です。 多くの人がこの状態を過小評価しています。実際、専門家は、特にこの状態が消えない場合、別名慢性的な他の健康状態に注意する必要があるため、じんましんが現れる可能性があると考えています。それらの1つは自己免疫疾患です。どうしたの?以下のレビュー全文をご覧ください 実際、慢性じんましんとは何ですか? 発症時間の長さに基づいて、じんましんまたは蕁麻疹は、急性と慢性の2つに分けられます。急性蕁麻疹は6ヶ月以内に発生します。一方、慢性蕁麻疹またはじんましんは、6か月以上経験されているか、何度も再発しています。以下は慢性蕁麻疹の引き金です: 場合によっては、慢性蕁麻疹は食物アレルギーの一部です. たとえば、ナッツ、魚、小麦、卵、または牛乳とそれらの派生製品。 他の場合では、ほこり、ダニ、または花粉に対するアレルギーも蕁麻疹を引き起こす可能性があります。 一部の人々では、虫刺されも蕁麻疹を引き起こす可能性があります。 残念ながら、これまで多くの人を襲ってきたこの肌の状態の原因は定かではありません。一般的なアレルギーに加えて、専門家はじんましんが自己免疫疾患によっ

続きを読む
アレルギー性鼻炎のためのさまざまな医療および自然医学

アレルギー性鼻炎は、ほこり、花粉、大気汚染などのアレルゲンを吸入すると発生します。アレルギー性鼻炎は治療が難しい場合がありますが、この状態を治療するために選択できるさまざまな薬や治療法があります。 一般的なアレルギーの治療と同様に、アレルギー性鼻炎の治療は医学的または自然に行うことができます。軽度のアレルギーを持つ人には、自然療法が推奨される場合があります。ただし、この方法がうまくいかない場合は、医師が医学的方法を提案することができます。 アレルギー性鼻炎の自然療法は何ですか? 薬を服用し始める前に、自然な方法でアレルギー症状の治療を試みることができます。この段階で、医師はアレルゲンへの曝露を減らすためにライフスタイルを変更するよう患者にアドバイスする可能性があります。 ここにあなたが取ることができるいくつかのステップがあります。 1.アレルギーの引き金を認識する あなたの周りのすべてがアレルギーを引き起こす可能性があります。ほこり、香水、花粉、または寒さなどの特定のトリガーは、簡単に見つけることができます。ただし、アレルギーの症例は人によって異なる可能性があるため、あまり一般的ではないトリガーがある可能性があります。 したがって、最後に鼻アレルギーを起こしたときのことを思い出してください。くしゃみをしたり、突然の風邪の症状を引き起こしたりするものを特定します。アレルギー

続きを読む
コンタクトレンズアレルギー:兆候、原因、およびそれを克服する方法

あなたがコンタクトレンズの常連ユーザーであるならば、あなたはおそらくコンタクトレンズが長期間の使用のために目の刺激と不満を悪化させることができることを知っているでしょう。しかし、一部の人々では、これらの苦情は実際にはコンタクトレンズ自体にアレルギーがあるために引き起こされます。アレルギー反応は、目を含む体のさまざまな部分に現れる可能性があります。あなたの周りにはアレルギー反応を引き起こす可能性のあるものがたくさんあり、コンタクトレンズもその1つである可能性があります。ここにさまざまな兆候、原因、およびそれらを克服する方法があります。コンタクトレンズアレルギーの原因アレルギー反応は、免疫系が実際には無害な異物に過剰反応したときに発生します。基本的なメカニズムは同じですが、コンタクトレンズアレルギーは、ほこり、食べ物、または他の種類のアレルギーに対するアレルギーとは多少異なります。コンタクトレンズは目と直接接触するため、低アレルギー性の医療標準材料で作成する必要があります。低アレルギー性製品は、アレルギー反応を引き起こさないように作られています。そのため、コンタクトレンズアレルギーの多くは、実際にはコンタクトレンズの原料そのものではなく、表面に付着した様々な異物が原因です。コンタクトレンズによって引き起こされるアレルギーは非常にまれです。コンタクトレンズの表面にある異物は、まぶたから血流に

続きを読む
アナフィラキシーショック、生命を脅かす重度のアレルギー反応

アナフィラキシーは、体がアレルゲンまたはアレルギーの引き金にさらされた後に突然発生する重度の免疫系反応です。アナフィラキシーショックとしても知られているこの反応は、医学的緊急事態として分類され、アレルゲンにさらされてから数秒から数分後に発生する可能性があります。 アレルギーの症状は、引き金と重症度によって大きく異なります。アレルゲンにさらされたときにかゆみや鼻水を経験する人もいますが、重度のアレルギーを持つ人のアナフィラキシー反応は、すぐに治療しないとショック死を引き起こす可能性があります。 アナフィラキシーとその原因の認識 あなたの体は常に周囲の環境から来る異物にさらされます。これらの異物は、ウイルスやバクテリア、化合物、食品の特定の成分などの形で病原菌になる可能性があります。 異物にさらされると、免疫系は抗体を形成して、病気や損傷から体を保護します。この反応は、ウイルスや寄生虫など、体内に侵入する異物が実際に危険な場合に実際に役立ちます。 ただし、免疫系がナッツや花粉などの無害な物質に過剰反応することがあります。免疫系は、かゆみ、鼻水、およびアレルギーの症状である他の状態を引き起こす化学物質で反応します。 一部のアレルギー患者は、さらに深刻な反応を経験することもあります。この反応はアナフィラキシーとして知られています。アナフィラキシーが発生すると、免疫系は体内のさまざま

続きを読む
アレルギー検査:種類、準備、および副作用

アレルギーは、免疫系が環境からの異物に過剰反応すると発生します。さまざまなトリガーを持つアレルギーには多くの種類があります。したがって、何かにアレルギーがあることが心配な場合は、アレルギー検査を行うのが最善の方法です。 アレルギー検査は、アレルギーを診断するために専門家によって行われる検査です。この検査は、あなたの体が特定の物質に対してアレルギー反応を起こすかどうかを確認することを目的としています。検査は、血液検査、皮膚検査、または食物除去によって行うことができます。 皮膚アレルギー検査 この検査は、動物の皮屑、ほこりやダニ、または植物の花粉に対するアレルギーなど、吸入アレルギーまたは皮膚への暴露を診断するために行われます。皮膚の検査を通じて、医師は他のいくつかのアレルゲン(アレルギーの引き金)を同時に検査することもできます。 検査プロセスは比較的簡単、迅速、そして最小限の痛みです。医師が一般的に行う皮膚検査の種類をいくつか紹介します。 1.プリックテスト( 皮膚プリックテスト ) 皮膚プリックテストまたは 皮膚プリックテスト 一度に複数のアレルゲンに対するアレルギーを検出するためのテストです。このテストでテストできるアレルゲンには、花粉、カビ、動物の皮屑、ダニ、または特定の食品が含まれます。 使用されるアレルゲンは、非常に低濃度の天然成分から作られています。選択

続きを読む
風邪アレルギーのためのさまざまな投薬と治療の選択肢

風邪のアレルギーをお持ちの方にとっては、寒い季節や梅雨が最大の敵かもしれません。その理由は、皮膚がすぐに赤い発疹と不快なかゆみの出現に反応するからです。ただし、風邪アレルギーに対処するのに役立ついくつかの薬と治療のオプションがあります。どのような治療オプションが利用できますか?風邪アレルギーの自然療法症状が現れ、治療がまだ進行中である限り、医師は通常、風邪の引き金やアレルギーを避けるように患者にアドバイスします。気温が低く、冷たい物を扱い、シャワーを浴びるのが早すぎない場所は避ける必要があるかもしれません。それでもこれら2つが十分に役立たない場合は、以下の自然療法のいくつかを試して、風邪のアレルギー症状を和らげることができます。1.アロエベラアロエベラジェルの冷感は、冷たいアレルギーによって引き起こされるかゆみを伴う炎症を起こした肌を落ち着かせることができます。アロエベラの抗炎症作用も、皮膚の赤い発疹を消すのに役立つと考えられています。自然な風邪アレルギー治療薬としてそれを使用する方法は非常に簡単です。この成分にアレルギーがないことを確認するために、皮膚に少量を塗布してください。かゆみやその他の苦情がない場合は、定期的に使用を開始できます。2.ティーツリーオイル(ティーツリー油)ティーツリーオイルには、アレルギーによって引き起こされるかゆみを伴う皮膚を治療すると考えられている抗真菌、抗

続きを読む
アレルギーはあなたの食物に隠された原因です

一般的なものを含みますが、食物アレルギーは非常に危険です。通常、食品に含まれるアレルギーを引き起こすアレルゲンや物質は、私たちには知られていないことがよくあります。食物アレルギーは通常、摂取したタンパク質に関係しています。 それで、アレルギーを正確に引き起こすものは何ですか、そしてアレルギー反応を引き起こす可能性のある食品中の物質は何ですか?食物アレルギーの原因基本的に、アレルギー反応は、免疫系が食品中の物質を有害物質であると考えているために発生する可能性があります。免疫システムは、病気の原因となる細菌やウイルスなどの細菌を識別して破壊する抗体を生成することにより、体を保護する責任があります。アレルギーを持つ人々の体内では、免疫グロブリンE(IgE)として知られる抗体が、食品に含まれる特定のタンパク質を脅威として誤って標的にします。次に、IgEも細胞に移動して、いくつかの化学物質を放出します。そのうちの1つはヒスタミンです。ヒスタミンは、特定の食品に対するアレルギー反応が発生したときに発生する典型的な症状のほとんどを引き起こします。ヒスタミンは血管を拡張させ、周囲の皮膚を赤く膨らませます。ヒスタミンは皮膚の神経にも影響を及ぼし、かゆみを引き起こします。さらに、ヒスタミンは鼻の内側に生成される粘液の量を増やし、かゆみや灼熱感を引き起こします。免疫グロブリンEを介さない他のタイプの食物ア

続きを読む